<   2018年 07月 ( 8 )   > この月の画像一覧

e0115301_13311031.png
いつも読んでるほぼ日さんで、東京国立博物館で開催されている特別展縄文―1万年の美の鼓動がお勧めされていました。

もちろん展示も興味深いのですが、上のトーハクビアナイト(本館前庭がビアガーデンになるそうです。)にも惹かれます。7月27日(金)28日(土)8月3日(金)4日(土)のみのようなので、私は行けないのですが、お近くの皆様よろしければご参考までに。

火焰型土器紙コップでビールが飲めたり、「祈る土偶ちゃん折り紙」なんてのもあるそうです。

土偶さんがビール運んできてくれたら、すっごい嬉しいだろううなあ、色々話し聞きたいなあ。と、

暑い日が続き外に出る機会が減る中、行きたいところを夢見る毎日です。




[PR]
e0115301_22063706.jpg
<7月大阪・セルフヒーリング第二回>

*日程は7月30日(月)に変更になっています。
*元気プロジェクトは、期間中いつでも始められます。
 
古代の教えフナを基礎に、最近のヒーリングや意識の進化の話と共に、
ヒーリングの実習や瞑想を行います。

第二回

•身体についての新たな見方〜アセンション
•自分の身体に指揮をとる
•信念や態度がどのように身体に影響を及ぼすか
•中毒や習慣
•セルフヒーリング実践
•宿題/日常生活での実践のシェア
•瞑想~色による浄化とヒーリング
•若さを保つ運動 など予定

日時:7月30日(月)午後1時15分から午後4時45分
場所:ライシーアム 2階和室 ー大阪メトロ「朝潮橋」駅より徒歩7分
参加費:5.000円

6月セルフヒーリング第一回からの続きの内容となります。
第二回から参加される方は、第一回の内容をe-Learningで聞いて頂く事ができます。
2018夏の元気プロジェクトの内容です

<セルフヒーリング第一回 e-Learning >

・2018年前半の流れ。惑星の逆行とマインドや感情への影響
・火星の逆行と身体的影響、この夏に起きるだろうこと
・自分の健康に責任の感覚を持つこと
・中毒、被害者意識、身体と思考、信念について
・身体に指揮をとる
・ハイヤーセルフとの新しい関わり
・三つの自己  ロウセルフ(身体の意識)とヒーリング

*エクセサイズ
・自然の7元素、自然との共鳴実習
・緊張と感情についての実習
・軽い怪我をした時のフナのヒーリング例とそのメカニズム
・頭痛を癒すエクセサイズ

*より深いレベルのイマジネーションを使い、身体に影響を与える
瞑想1~緊張の解放、内蔵のヒーリング、オーラの浄化、自然の元素をとりいれる
瞑想2~水の流れによるエネルギーのクリアリング

*おすすめの食べ物、飲み物
*日常生活での実践ー宿題

参加費:5.000円(当日参加された方は2500円)
瞑想を含む2時間半の音声と補足の説明/図をお送りします。
この回のe-Learning のみのご参加もどうぞ。

セルフヒーリングでこの夏を元気に過ごされますように。

Dark clouds are things that pass; the blue heavens abide always.

暗い雲は通り過ぎていくもの。雲の上には、常に青空があります。

Feel Your Spirit!

フリントより


上の写真はとらやさんの夏のお菓子です175.png


[PR]
e0115301_23511085.jpeg
7月27日(日本時間28日)の太陽系の8惑星の配置。
真ん中の太陽から、すい、きん、ち、か、もく、ど、てん、かい。
と歌いながら確認してみてください177.png
(地球と火星の間は月があります。)
日本時間28日朝5時20分ー満月/皆既月食ですね。

e0115301_23511610.jpeg
7月31日は火星が地球最接近

この時期、惑星8つ全てが片側半分に集まっているのも珍しいのだそうです。

[PR]
e0115301_16383503.jpge0115301_16383852.jpg









「イマジネーションの力を通して変化を創りだす」というワークショップでは、自分の「内なる庭」を変化させて、現実の生活に起きる変化を見るという事をします。

例えば自分の庭を観察してみたら、からからに乾いた畑があったので、そこにたっぷりと水をあげて土を潤すと、現実世界で豊かさがやってくる。というような流れです。

この場合は、変化が現れるのを待つ必要があるのですが、今回の「イメージを使ったセルフヒーリング」は、実際に瞑想している時から身体に痛みが走ったかと思うとふっと筋肉がゆるんだり、身体の他の箇所が「こっちもやって!」といってきたり、効果や変化が直接体感できるので面白いです。

今までもやってはいたのですが、今回期間を決めて規律を持ってやり、しっかりと記録もつけると、書きながらより気づきも出てきてなるほどと思わされます。

やっている中で何もかもがうまくいくわけではなく、瞑想中に「うっ、困ったな」という時があったり、「こういう場合はどうしたらいいんだろう?」という疑問もわいてきたりするのですが、そんな時にはその答えとなる「直感」が普段よりも受け取りやすくなっているのも感じます。

やると決めて、身体のことを気づかってつながろうとしていると、ちゃんとハイヤーセルフは見ていて参加してくれている。私(顕在意識)とクウ(身体の意識)とハイヤーセルフの、3つの自己の協力作業が自分の身体で起きているのが実感できたりします。

健康に対する責任を取り戻すことは、人生に責任を取り戻す始まりにもなる気もして、今までの自分を色々反省しつつも...、汗をかきながら張り切っています。

上の写真は、たまたま組み合わせて飲んだら妙に身体が気にいってしまった、「梅干し入りパイナップルジュース」のイメージです。食べ物&飲みもの不思議な組み合わせを発見する楽しみも味わいながらの、元気プロジェクトレポートでした。

追記:これを書き終えてスーパーに買い物に行ったら、今まで見たことのなかった美味しそうなパイナップルジュースが、入り口に山積みになって迎えてくれました。その前で足がとまって手が伸びたのは言うまでもありません。

[PR]
e0115301_00462799.jpeg

「ああ〜しんど」「よっこらしょ」「ふう、つかれた」
そんな言葉がつい口から出、その頻度もだんだん高まってくる中、

「しんどいって言うから余計にしんどくなるんだ!」と言われ、反省し、
ああ〜しんど」と言いそうになったら即「ああ〜げんき」に変えている最近の私です。

身体の意識KUは、私の言うことをしっかり聞いていますからね。

今年前半の、ぐうっと気力が落ち込みがちだった日々。後半はそれを繰り返さないよう、意識的に気持ちを変えていく始まりになることを願って、「夏の元気プロジェクト」を始めることにしました。

といっても、そんなに頑張らないで、身体の声をきいてケアをして、かつ振り回されすぎないように、意識がきちんと指揮をとる。「フナの基本その1」って感じですね。

ニュースレターでお知らせをお送りしましたが、より詳しい内容とサンプルの音声をこちらWeeblyのページにのせました。

一つ前のブログのポール&ジェームズの歌声にもすっかり元気づけられ、ふと自然に鼻歌が出るようになってきました。笑顔で元気に暮らせるのが、何よりだなとつくづく思う2018年の夏です。

[PR]
こちらの動画をフリントが教えてくれました。私は何度見ても、最後の方で泣けてきます...。



[PR]
e-Learningは、ワークショップの録音を編集した音声をBOXというサービスを使ってお届けしています。皆さんそれぞれのパソコン、iPad、iPhone、スマートフォンの独自のBOXアカウントページにフォルダーが表示されます。こちらはパソコンのブラウザでの表示です。

e0115301_20555908.jpg

音声は内容毎に区切って編集しています。例えば今回のセルフヒーリングは全体で2時間半の内容を、15のファイルに分けています。一度全体を聞かれた後は、瞑想だけしてみるなど必要な箇所を選んで繰り返して聞くことができます。

e0115301_20560810.jpg
音声に関連した説明の文章を、それぞれの音声が表示されるページで見ることができます。

e0115301_20561198.jpg

当日ホワイトボードに書かれた図、参考にお見せした絵、話の中で例えに出てきた物の写真などは、説明の図フォルダーに入っています。

e0115301_23271384.jpg

現在は、基本的に参加された方のお声は含めずに編集しています。質問やシェアなどで話の流れ上必要な所は、文章にしています。声を入れさせて頂く場合には、個別にお知らせして確認した上で含めています。

e-Learning はいつでもどの内容でも参加頂けます。
こちらは現在(2018.7.9)進行中です。

・セルフヒーリング1
・自己尊重/セルフイメージ
・自然な自己とつながる
・内なる扉を開く  

詳しくはe-Learningのページをご覧ください。

お問い合わせもお気軽にnikoniko@gol.comまで。

私は編集する為に何度も何度も聞くので、内容を覚えてしまいそう〜とまで思うのですが、間をあけて又聞くと初めて聞くような気がしたり、新たな発見があったりします。

今回のセルフヒーリングの編集中は、丁度ヒーリングが必要な時でもあったので、頭痛を治す実習の応用バージョンやら浄化の瞑想をたっぷりできました。

身体や、身体と気持ちのつながりに、今まで以上に意識が向く夏です!




[PR]
e0115301_19324442.jpeg
先日、15年ぶりにガイドライトを受けられる方のセッションがありました。

不思議なもので、その時のセッションがつい先日の事のように思いだされ、(昨日の夕飯が何だったか思い出せない時もあるのに...)「ああ、そうでしたね〜」と、そのセッションで体験された事が、その後の人生にどう花開いていかれたか、まずはその話に花が咲いたのでした。

かれこれ20年続けていると、お互いに良い年齢を重ねながらも(笑)、こうして関係を続けさせて頂けることがありがたく、「これからの人生の節目として、またガイドライトを。」と思われたとの事が、何とも嬉しかったのでした。

ガイドライトの内容は人それぞれ、そして同じ方でもその時その時で変わってくるので一概には言えないのですが、ガイドライトも今、未来志向になってきているような印象を受けます。

ハイヤーセルフが、より顕在意識の私達に入ってきているという感じで、これは先日のセルフヒーリングのWSでも話に出てきていました。

「古代から伝え続けられている教えは変わることはないのだけれど、けれどもこの新しい意識の時代に、アップデートされていってる事もある。」そうフリントが話した事を目の当たりにさせて頂いたガイドライトでした。

2018年6月7月、当たり前と思っていた日常がある日突然姿を変えたり、自然や生命について思いを巡らすことの多い日々。光の方を選び、一歩ずつ進んでいきたく思います。

173.png

詳しくはこちらのページをご覧ください。
ガイドライト 現在は1セッションでも行っています。
お気軽にお問い合わせください。

[PR]
←menu