人気ブログランキング |

カテゴリ:宇宙・空の様子( 12 )

2008年11月のフリントのニュースレターより

11月13日はコールマンによると、マヤ・カレンダーの
現在のサイクルにおけるthe 6th Dayの始まりの日。
 
私達は今、5th Night(2007年の11月18日から
2008年の11月12日)から6th Dayへ移行しています。
古いパワー(権力)に基礎をおく方法の崩壊から
新たな夜明けへと。5th Nightにはあらゆる場面で、
力による支配や強さを存続させる為に、物質主義に基礎をおく
力の支配への、最後の破れかぶれの企てを目にしました。

マヤのThe 6th dayは11月の13日から始まり1年間続きます。
人類のスピリットの高まりを見ることでしょう。
マネーにあてられていた焦点が人類や精神性へ
とってかわることになるでしょう。
古いシステムは崩壊するでしょうが、より良いものへ
すぐにおきかえられることになるでしょう。
まさに感謝の時なのです。

「あらゆるレベルでの支配が崩壊し始めています。
政府、宗教、企業、個人、エゴの支配が。
各個人が自分自身の価値に気づき始めていくでしょう。
自分達自身の目的、自分達自身の責任を感じ、
愛する人類としての
最高の可能性を実現し始めるでしょう」
William and Viola Welsch

詳しくは(英語)
石井ゆかりさんの 星読みには
いつも勇気づけられています。
多分読んでらっしゃる方も多いと思いますが、
あらためてリンクしておきます。

本日7月2日は「切り替え」ー
「2008年のテーマ」が動く、なのだそうです。

<今週の空模様>
(前後略)
火星は5月10日から続いていた獅子座の滞在を終え、
乙女座に移動します。
これが2日なので、新月と連動して、
なんとなく「切り替え」感が強い感じがします。
今年1年のテーマというのが、
山羊座木星・山羊座支配星で乙女座にいる土星
というこの配置に象徴されている気がするんですが、
この配置に対して
今週の新月と火星の移動は、
相当ダイレクトな刺激として働いています。
要するに、
今年のメインテーマに関して切り替えが起こりやすい
という感じがするわけです。
枝葉じゃなくて根幹
という感じですね。

この、火星の移動の直前、
火星と冥王星が120度を組むのも興味深いのです。
というのも、冥王星の移動もまた
「2008年のテーマ」
だからです。
今週は
「2008年のテーマ」
が動く、という気がします。
今年一年をかけて取り組む一番大事なことが、
「動く」わけです。......

ちなみに今週の魚座は、
ニコニコしている人にはニコニコが返ってくるというのが
メインテーマでした。

明日は蟹座の新月ですね。
英語のクラスのテーマも
「心から創り出す未来!」なのです。楽しみです。
←menu