人気ブログランキング |

カテゴリ:チャネリングメッセージ( 53 )



In this "carwash for the Soul" Adamus invites the listeners to allow the old energy residues(残留物) to slip away and bring God back to you.
隣の記事でリンクしました、クリムゾンサークルのシャウドの抜粋です。(16分程)

Do you remember why you're here? Reconnect with the vision you had as a child, as an incoming angel. It is still there, even if it's been covered up, even if you've forgotten.

From Kharisma Shoud 4, Dec. 6, 2014 with Adamus Saint-Germain, channeled by Geoffrey Hoppe.


エネルギーアップデイト

2014年10月7日

今日、皆さんはまた新たな段階に入ります。それに伴い、このプロセスはまたさらに加速化します。先日皆さんが行った瞑想会、つまり毎月の瞑想集会を通して、皆さんが天の恵みを受け取る態勢は完璧に整いました。中にはもうお気づきの方もいらっしゃいますが、ある天体イベントという形でその天の恵みは皆さんのもとへもたらされます。(10月8日の皆既月食と、10月23日の部分日食のこと)

説明しましょう。以前お伝えしましたが、皆さんが二日前に参加した共同集会も一つの重要なイベントでした。皆さんは言葉通り自らを開き、真新しいエネルギーの力を迎え入れました。おわかりでしょう、今回もこれはありとあらゆる意味において個人レベルのプロセスです。大勢の他の人々と協力し合って実現したとはいえ、これは皆さんの光をまったく新しい形で輝かせるための個人個人にとってのチャンスでした。そして皆さんは新たに輝きました。これについては感謝してもし尽くせません。何度もお伝えしていますがこれは皆さんが成し遂げたことであり、皆さんのために誰かが行ったわけではありません。私達にできることは、ただ皆さんの旅を全面的にサポートすることだけですからね。皆さんは自ら一歩前に踏み出し、全存在をもってYESと言いました。人類のこの一歩前進は小さな一歩に思えるかもしれませんが、これによって実に多くのことが始動しました。この小さな前進がもたらす結果は、皆さんのお仲間がかつてあの未知の土地、月に初めて足を踏み入れた時に口にした、あの有名な言葉すら超越する、非常に大きな影響をもたらすことでしょう。


何年も前、空にいる親切な隣人、月に向かって何人かの人々が困難の旅に出ることを引き受けたことがありましたね。ですが、皆さんはこれから、その時よりも壮大なことに着手しようとしています。これから起こるイベントでは、この天体(月)も大きな役目を果たすのですから、私達が暗に伝えようとしている内容を理解していただけると思います。明日は、二つの繋がったイベントの一つ目が起きます。どちらも皆さんの近くにいる天体が関わっています。そしてどちらもまさに文字通り、皆さんの大気内に大きな転換を引き起こします。そして、皆さんの共同イベントがこのタイミングで行われたのも偶然ではありません。この二つのイベントの前に集会を行うことになっていたのです。これから数時間後に始まろうとしているイベントに向けて皆さんが自分にチューニングできる完璧なチャンスとしても設定されていたのです。これから皆さんはとても興味深いダウンロードを受け取り始めます。実際に月が薄暗くなってゆき、その影が皆さんの世界に落とす影が通過する間、その一時的な静けさの中で一定のコードが送信されます。皆さんの世界と皆さんの隣人たちの間で行われる定期的交流の送信です。こうしてまたもう一つ、巨大な穴が開いてゆきます。それはまったく新しいエネルギー連接の前触れです。この新しいエネルギーの重なりが、やがては皆さんのすべてのニーズに応えることでしょう。

私達のメッセージはずっと前から同じものを繰り返しているだけに聞こえるでしょうね。ですが、これがこの先2週間、活動が活発化している間に起こることです。活発化する活動とは、空の動きもそうですが、なによりも皆さんの肉体の中で起きます。すべてにおいて、これを新しい始まりととらえてください。皆さんが成し遂げたことにより、皆さんはその肉体の中にはこれまで存在しなかった意識の一部を受け入れることができるようになったのです。この部分の皆さんは、効率的かつ優れた方法で皆さんの肉体の機能を取り計らってくれます。さらに、皆さんが全創造物と繋がれるよう手助けもしてくれることでしょう。

もう一度、皆さんの行いに、皆さんが皆さんでいてくださることにお礼を申し上げます。皆さんはもう、ほんの2~3日前の皆さんを越えた、それ以上の存在です。皆さんは自分自身の完成にとりかかっており、残りのプロセスはワープのスピードで展開することでしょう。ではくつろいで、ドライブを楽しんでください。波風がいかに荒れ狂ったとしても皆さんには熟練のクルーがいていつでも仕事にかかれる態勢にいます。すべての人のために、そのクルーは安全で円滑、かつ楽しいドライブとなるよう万全を尽くしてくれることでしょう。

Rieko さんよりメッセージ

チャネリング・メッセージのボランティア翻訳者を募集しています。
こちらからお願いする記事を訳していただく形となります。
いつまでできるか、などのご心配は不要です。
記事一つだけでもご協力くださるとたいへん助かります。
ご質問やお申し出はrieko0314jpn@gmail.com までご連絡ください。

アイシャ・ノース 活路の見付け方
エネルギーアップデイト

2014年9月15日

お気づきの人も多いでしょうが、エネルギー振動が再び増幅しています。これから迎える一定期間のあいだ、光の爆風が到来し皆さんの惑星全体を包み込みますので、それに向けて皆さんの態勢を整えるためです。皆さんの多くがご存知のように、皆さんは一年のうちで重要な時をまた迎えようとしています。この時を私達はエネルギーの焦点と呼びます。皆さんが秋分と呼んでいる日がまた近づいているのです。この日、一連のまったく新しい調整が起きます。

今回の秋分には、膨大なるエネルギー・メッセンジャーも同時にやってきます。これらのメッセンジャーは、バランスの均衡を求めるすべての人々の基盤を強化させますし、それと同時に人類のハートやマインドの中に今なお恐怖をもたらそうとしている人々をさらに揺るがす働きもします。そのため、世界を二つに分けている亀裂はまたさらに広がることでしょう。そして拡大する亀裂にまたがっていようとする人々にとっては、その後に生じるであろう混乱も増大することでしょう。

言い方を変えると、皆さんの「固定」リストを意識的に検討してください。それがこの到来する光に対する準備です。固定、というのは広義にとらえてください。これから到来する時期の間、固定すべきものは何か、検討せねばなりません。固定とは、古いものとの繋がり、決着、閉鎖に関するすべてを断ちきることから、新しいものとの確実な繋がりを固定させるためのものまで、すべてを指します。皆さんがこれから迎えようとしている状況を調査してゆけば、皆さんのもつ多々なる「矛盾」がそのうち皆さんの状況にどんどん明らかな形であらわれることでしょう。皆さんは過去の抑制からすっかり完全に解放されていますか? それともいくつかの抑制が再び表面化してはいませんか? もし表面化しているとしたら、その理由に気づきましたか? それとも皆さんのマインドが不信と縮小という昔ながらの物語を展開しているでしょうか?

おわかりでしょうか、いまやってきているエネルギーは皆さんを搾り、引っ張り続けます。そして、古い時代遅れのジュースを皆さんから絞り出してゆきます。そのようなわけで、皆さんの口の中に去年までのような酸っぱい味がまだ残っているような時があるかもしれません。ですが、すべては抜き取るという目的のために起きるのだということを理解していてください。表面化するものは何であろうとすべて、皆さんの基盤から消し去るために浮上するのです。ただその過程で皆さんはもっと混乱するかもしれません。今回のプロセスは、それが皆さんという存在の中にあると嫌な味がするということ、そしてどれほど不快な味がしても皆さんがそれにしがみついたり、念入りに観察する必要はないということを肝に銘じていただく作用もあります。まもなく、決定的な分離という次のステップがやってきます。それに備えて皆さんを浄化するために、そのような味のするものへの執着は一切断ち切る必要がある、ということです。

これから多くのことが起き、皆さんの多くが混乱する感情の嵐を味わうかもしれません。ですから私達からは前々からのメッセージを繰り返しますが、すぐ身の周りではいつ何時カオスが勃発するかもしれませんから、身の周りではなく内なる存在に焦点を向け続けていてください。この期間中は、自分自身の統制がつかなくなり、すっかりやる気をなくしてしまうかもしれません。ですがもしそのように感じたとしたら、それもなるべくしてそうなっているのだということを思い出すように努めてください。皆さんが理解しようとしたり統制しようとしたりするもので手放すべきものすべてが皆さんの存在の外側へと押し出されてゆきます。そうやって、皆さんのフィールドから完全に出て行かせるためです。ですからもし皆さんが飛行中にそれに掴まろうとすれば、皆さんはただ出発を遅らせるばかりです。そうなると皆さんが乗ったシップは明日という青く澄んだ海をどんどん流されてゆきますから、皆さんはますますうろたえることでしょう。

いま皆さんの元から去っているものは、あの外へと向かう旅をよりスピーディに、より軽快に進ませるために手放す必要があるために去っています。ですから、もう一度私達からこの短いアドバイスです。皆さんの内を不安にさせるもの、自信をなくさせるもの、皆さんにふさわしくないと思わせるものはすべて手放すように心掛けてください。それはすべて皆さんの古いセットアップです。すべて梱包され、皆さんの元を離れる準備ができているものです。この古いセットアップは皆さんにとってはまだミステリーでしょうが、それを解明しようとしてこれらの古い残骸にまだしがみつこうものなら、この時期にはもう空高く飛翔する力もあるというのにそれどころか不安・無能という古いクモの巣にがんじ絡めになって飛ぶことなどできません。いま、到来している光はもう一度皆さんの内のボタンを押し始めますので、もっと空高く飛んでゆく力を増強させるボタンと、皆さんを減速させるだけのボタンの区別をつけられるようになってください。いまほどそれが必要不可欠な時はかつてありません。電車は駅を出発し、スピードは加速するばかりです。もし駅に取り散らかっている引き取り手のないすべての荷物をまだ調べ続けようとするなら、じき到着しようというこの光の波をキャッチするのは甚だしく困難となるでしょう。この光の波は皆さんをさらに遠くへ、さらに前へ、さらに速く上昇させ、古い層から皆さんを引き離し、新しい層の中へ連れてゆきます。新しい層は興味深い融和性エネルギーのフォーメーションとなっていますから、それがさらに皆さんの推進力を増幅させることでしょう。

このプロセスは相互に繋がり合うエネルギー層が折り紙構造のようになっていて、それを開いていくようなものです。一つの動きが詳細な順序を追って次の動きへと繋がっています。ですからもしこの展開の推進力を皆さんが抑えようものなら、皆さんはただ困難に陥るだけです。パワフルで滑らかに流れる光の川も、拍動する光が湧きかえる泥沼のようにしか感じられなくなるからです。皆さんが淀んだ水たまりに執拗にしがみつくと、光の川はそこから皆さんを外に出そうとして全力を発揮しますからね。つまり、光は全力を尽くして皆さんの進展を加速させるためにもう一度皆さんの背中を強大な力で押します。ですがもし皆さんが後ろに戻ろうとするなら、息も十分につけないか、もしくは水中でもがくばかりで上がってくることすらできないかもしれません。

ですから繰り返しますが、何にフォーカスすべきか、最終カテゴリーとして残り続けているもので何を手放すべきかをリストに挙げて準備をしておいてください。そうすれば皆さんにとって必要なものは皆さん自身だけ、皆さんのエッセンスそのものだけだということがおわかりになるでしょう。必要なのはそれだけで、他はすべて任意です。つまり、自分はこれを持っていなければと思うものが多いほど、この旅の次のステップは不快となり、自分で背負った余計な重荷のために引きずられる可能性があります。ですから手放してください。ただあるがままでいてください。そして動きながら増加し続けるこの光の洪水の中をできる限り自由にただ浮かんでいてよいのですから、この機会にその許可を自らに与えてください。もしこの数日の間に何ら厄介なことが起きなかったとしても、レッスンから落ちこぼれたわけではありません。もうすでに鳥のように自由に感じているなら、それが実際のあなたなのです。そしてどうか、ご自分のプロセスを他の人と比べて自分に落ち度があるのではないかと思うのは、自らに対するひどい仕打です。決してそのようなことはしないでください。それが次の段階に持ってゆきたくなる皆さんの荷物かもしれませんが、そんな「持込み荷物」はそれこそ重量オーバーになること間違いなしです。

繰り返しますがすべては順調です。過ぎ去ったことはもう過去に流してください。これが一番大事なことですから、これから数日間は昼も夜も頭の中にこれを留めておいてください。そうすればこのレッスンをできるだけ早く学ぶことでしょう。それはこれまで何度も学んできたレッスン、何であろうと出てきたものは皆さんが引き受ける必要のないものだということです。それは皆さんの身の回りから出て行こうとしていることをただ知らせているだけで、もしそれにしがみつかなくてもよいのだと皆さんが思い出せば、それはすぐに消えてゆくことでしょう。

*翻訳をして下さってるRiekoさんよりメッセージです。

チャネリング・メッセージのボランティア翻訳者を募集しています。
こちらからお願いする記事を訳していただく形となります。
いつまでできるか、などのご心配は不要です。
記事一つだけでもご協力くださるとたいへん助かります。
ご質問やお申し出はrieko0314jpn@gmail.com までご連絡ください。

リンクはこちらです
8:8 太陽のパワー
Gillian MacBeth-Louthan 2014-8-6

ライトワーカー・マイクさんの翻訳です。

8月8日、太陽の力が見える形で現実になり、自分の中の時間のポータルに繋がるのが感じ取れるようになります。大脳の左右の半球同士が、 “トータル・リコール” のように結びつきます。それによって遮ることができないほど光が差し込みます。「太陽の波動」が強いためにそれが私たちの中に入る時にはひとつの選択しか出来ません。それは、太陽風がやってくるようにそれを通して任せること、しがみつかないことです。暑い日の涼しい風のように太陽が放つものに包まれることです。それを掴んで意のままにしようとしないことです。そのちょっとした行動で未来が見え、高いハートで感じられるようになります。

8月8日のエネルギーのアラインメントは、人のDNAが分離していたこととそれが解きほぐされることを意味します。8.8は人間と地球との時を越えた関係を表します。まさに宇宙の星々が聴こうとする人に話しかける時、時間の通路が開いて、人の認知能力やメンタル能力、知性、近い将来、遠い将来、最近のこと、はるか昔のことを思い出す力が益々向上します。

この8.8という数字の波動は強力で、それ自体の力が現れます。必要なことを成し遂げようとし、未解決のことを解決しようとする力があります。小さな穴から見るような遠い未来は薄ぼんやりしています。しかし、新たな通路が見つかります。一度諦めたことに意外な可能性のあることが分かります。意外なことが現れますが、暗号だったことが後になって分かります。8月のエネルギーによってあなたは形にならなかったものと結びつくようになります。アルファ、オメガ、その間にあるすべての分子は自分の真実を手にするよう求めてきます。あなたは最終的にいろいろな可能性を経験できるようになります。まだ足跡のついていない新雪の上を歩いていきますが、その新しい雪の上を歩くにはあなたの許可が必要です。

本当のことを知り、創造し、現実にするには、誰もが知っているウサギの穴の中の深いところでもそこにあるクォンタムなポータルを見て、眠気眼をこすり想像力を駆使することが必要です。かつて考えたような限りのある考え方を変える時にきています。意識を広げようとしている人に任務に就く呼びかけが行われています。あなたは実現という頂にまでやって来ました。思考は力の源です。どんな限界も力の元になります。どんな暗闇も力を出す基になります。誰もが鉛を金に変える力を持っています。あなたに届くものは、あなたのギフトになります。

好ましいエネルギーがすぐそばまで来ます。方向が見えなかった人に予想もしないたくさんのサポートがあります。この1年、恐れを乗り越え過去生の残骸や感情の波を乗り越えることが求められました。一瞬で世界の光景が目の前で変わるのを目撃しました。起こる結果を変えることができずに無力さを感じました。飴のように感情が引き伸ばされました。

でもあなたはもうかつての自分には戻れません。変わりました。ハートの中の止まり木に座って、羽を伸ばせる時を待っています。でも、そのような時を知らせるものはありません。自分の直感を信じて前進しなければなりません。その時に自分の素晴らしい神聖な力を手にします。すること、しないこと、すべて自分ひとりで決めます。

今年の恵みは、それを受け入れようとするすべての海岸に打ち寄せられます。今あることに感謝すると、この恵みの波に繋がります。今に感謝すると、益々恵みのエネルギーが発生し、いろいろなことにどんどん繋がっていきます。感謝の思いが恵みの波に合図を送ります。否定的な思いはその波を追い払います。

これまでの苦労と愛はもう口の中に入れて味わえる所まで来ています。失ったと思っていたことが自分の中にあることが分かります。人のためとしてきたエネルギーは宇宙の口座の中に収められ、大きな利子を生み出そうとしていました。良かれと思い、親切心をかけてきた思いと行動で無駄になっていたものは何もなかったのです。善なる行動は宇宙のそろばんできちんと計算されていました。人に対する祈りや思いは何倍にもなって地球の力を拡大しました。天の大量のご褒美は、自ら多くの人に降りる道筋を探し出します。

今年は内面が光り輝き精神的に達成するものを垣間見る道筋を与えられています。大いなる光に繋がる時と場を与えられています。最終的に自分の力にエスコートされていきます。どんな考えも、創造にも破壊にもなります。自分をマスターするには24時間100%マインドフルになることが必要です。この8月は、時間が絡みついた結び目を解いて新しい方向に続く道を開きます。あなたは、迷っていたエネルギーを手放してピントが合った場へと進もうとしています。

8月8日は正反対のものが出会い、天と地が相手のグラスで飲み合う時になります。それは、スフィンクスのライオンのゲートから宇宙に進む、時を超えたお祝いです。この聖なるポータルが開く時は毎年前代未聞の出来事が起こります。DNAの両端がその中心を少し開き、フィラメントの端が解けて隠れていたものを顕します。

2014年8月は変化の時です。魂の小部屋にそれが響き渡っています。ハートの指し示す方向に従うには精神的な強さが必要です。ハートが選択するものは簡単なことでではありません。今年はこれまで、物事が形になろうとする時でした。私たちは人間の本質というものに晒され向き合ってきました。光の前に立つと自分の魂を顕します。

変わろうと前向きになる時は、一人ひとりの波長に合わせて宇宙の素敵なものが勢ぞろいします。何事も期待通りになってほしいと思いますが、そうならないように思えます。その時に自分(たち)を疑い、自分(たち)の力を疑い、祈ってきたこと、自分の価値を疑います。

私たちは新しい創造の仕方を学ぶ時に入りました。私たちは、もはや、無力な自分です、与えてくださいと全能の神に祈り、すがり、きれいな言葉を並べるような温厚な人間ではありません。自分のすることに熟達してきました。今や、この人生の舞台で踊る時の小道具に対しては責任があります。そのような理解の上に立ってすることに熟達する時です。無計画ではなく簡潔明瞭に創造する時です。
期待した時期待した通りに現実にならないからといってやってきたことをののしったり悪態をつかないでください。すぐにそれがエーテル体になって待合室で居座ることになります。

あなたは自分の環境や状況の創造者です。したことを変えることができます。人生が混乱し嫌なことが起こると、目的としたことを諦めようとします。しかし、混乱も精神的に向上をする機会だと受け留めれば、否定的なものはなくなります。疑って未来を汚すことは止める時です。

そのように創造を新たに捉え直すと、些細なことであっても自分のすることを疑うことは出来なくなります。あることを目指していこうとするのであれば、至る所にある教訓、教えるものに前向きになることが必要です。実現しようとするものが形になるには、幾つもの光を潜り抜けなければなりません。夏の照りつける太陽によって、日陰に入って新しい考え方をせざるを得ません。そこでしてきたこと、しなかったことを見つめます。私たちは本当にこのゲームのエキスパートなのです。何事もそのことを思い出す時です。

ライトワーカー・マイクさんHP
大天使ミカエル
コア・パワーに向かう
移行期の地球と人間:新年7-8月
Celia Fenn 2014-7-25

ライトワーカー・マイクさんの翻訳です。

再び皆さんは地球の「新年」を迎えました。幾多の困難に満ちた月でしたが、2014年7月末に近づく頃、敷居をまたいで「光の新年」「時と経験」に入ります。光を掲げて新たな経験をするか、今後もまた同じことを何度も繰り返していくか、どちらですか?
それは当を得た疑問符です。地球のエネルギーは上昇し、益々強くなって、皆さん一人ひとりには地球のエネルギーと流入する光のコードに合致した経験をして成長を図る機会が訪れています。この光のコードはグレート・セントラル・サンと銀河の中心から大いなる宇宙のハートとマインドの信号として送られてきます。

今、安易な時ではありません。地球は2012年以前の古いシステムから新生地球へと移行する期間にあたります。地球は、人類全体のハート&マインドのブループリント及び夢にしたがって新しい地球を実現していきます。しかし、混乱と暴力、カオスが非常に激しく続くので、そうは思えないかもしれません。しかし私たちは、今後地球の生命を維持する新しいシステムを生み出すために、古いエネルギーが崩壊していると見ています。
皆さん個人としては、人生や生きがいについて問い直して、これが本当の自分の人生だと思っている道にもっと近づき、新しい道を選ぶようになるでしょう。
また、手放すと言われても、すぐには手放せないとも思うかもしれません。全く何も手にするなと言われるのですから戸惑いがあるでしょうが、導かれているということを信じてください。皆さん、実際、皆さんは何年もこの時のために準備をしてきました。
そうです、今、皆さんは「光のマスター」、「時間と経験のマスター」になろうとして自分の「コア・パワー(自分の深奥にある力)」を手にしようとしているのです。

コア・パワーは移行に導く
コア・パワーとは何かと思うでしょう。その力は、自分の非常に深いところにある力のことで目覚めと変容を開始した時からあなたが向上してきたことを知っています。
目覚めてからライトボディが動き始め、聖なるテンプレートあるいはブループリントに従ってDNAが動き出しました。準備が出来た時はゴールデン・キリスト光でキリスト意識を起動させて光のコードを受け取ることが出来ました。また、皆さんはダイヤモンド・コードを受け取って、あなたの銀河意識は起動し、銀河の光のコードに完全に結びつくことが出来ました。
起動したライトボディとDNAが相俟って強力なエネルギーが発生しますが、それはハートチャクラと上位のチャクラに向かい、目覚めた人の意識の中にいわゆる「コア・パワー」を生み出します。
これは、マインドや単なるメンタル思考や判断力を超えた力と作用を持つということです。宇宙のハートに同調したエネルギーが流れて、行き詰まりや困難時には思考力を使わずにそのパワーを引き寄せることができます。

コア・パワーはハートの中心にあります。それは考えてそう思えるのとは違い、感じられ経験されるのです。メンタルや感情よりも高く、主に感覚や情熱、直感、信念として表現されます。
この感覚と情熱がボディ・ライトボディで動き出すと、メンタルや感情、肉体面に浸透します。自然にかつ楽々と問題は解決し、物事が捗って実現していきます。
コア・パワーを使い始めると、2つのことが起こります。1つ目はいろいろなレベルで厳しい事態に直面します。2つ目は、手放して自然に力を出て問題を解決していけるようになることです。
問題は、コア・パワーが人生の主導権を握るところから生まれます。マインドと感情は支配権を主張しようとします。それまであなたの人生を牛耳ってきたので、幻想による支配を捨てることに抵抗しようとするのです。だからコア・パワーを使うか、マインドや感情に従うかの選択をしようとする時、あるいは、マスターとしてそれらを調和させようとする時に、様々な問題が生まれます。 “自然な” エネルギーはコア・パワーを使うことです。使うとそれが、メンタルや感情、肉体的エネルギーとして実際の世界に表れます。

新たな変化と移行のサイクル時にコア・パワーを使う
皆さん、新しい時空は新年のライオンのゲート・ポータルで始まりますが、コア・パワーを使う時がたくさんあります。このパワーを使わなければ、自分を見失ったり目覚めようとしている周りの人たちの混乱に巻き込まれたりする場合があります。
また、地球のこの時の転換時期は来年から2016年まで続きます。だから、自分をマスターし、コア・パワーを使って前進することが重要です。

コア・パワーはバランスよく使う必要があります。つまり、聖なる女性性のエネルギーは過去数年で素晴らしく根付きました。コア・パワーの女性性のエネルギーを使うことが大切です。すると、人生が流れ始め愛と信頼、受容の特質を身につけられるようになります。人生がシンプルに流れ出して必要な時に選択しようとする時には、踏み出してそのような機会を手にしてからタイミングよく実行してください。人生を芸術作品として見るようにしてください。あなた自身が意識的に形や色、全体の雰囲気を自ら選んで美しく調和の取れたものに仕上げるのです。
また、コア・パワーの聖なる男性性も生かすようにしてください。責任と誠実さ、決意のエネルギーです。やろうとする時は、誠実さ責任を持って力強く踏み出して落ち度のない状態、また、正直と信頼という光の中を歩いてください。つまり、自分や他の人を責めるのではなく、人生を流れるようにして形に表してください。男性性では、実現するものはコア・エネルギーが現れたものであること、実現する一つ一つが人生のタイムライン、人生の螺旋に沿って展開され、物語を演じる役目があることが分かるでしょう。

一度決めたら、情熱と創造性、喜びを持って目指す道を進んでください。
ファミリーの皆さん、間違いなく自分は光のマスター、マスター・ソウルになるために訓練してきたことを思い出す時です。皆さんはコア・パワーに繋がることができます。決して1人でいるのではありません。常に高次のエネルギーと天使界の力は、あなたが、コア・パワーを使い、ヒューマンエンジェルとして、光と愛と力を持つ地球の存在として生きられるように導いています。
自分を思い出し、なろうとしている自分を意識すると、この素晴らしい地球の移行期間をもっと楽に進めるでしょう。また、古いものを手放して終了し、新しいものが始まるそのような変化に対処して行けるでしょう。

特に、7月の終わりから8月初めにかけてこの傾向は激しくなります。新しいエネルギーと周波数が地球に押し寄せます。
また、この移行には、地球のグリッドがダイヤモンドクリスタルグリッドに転換することも含まれていることも覚えておいてください。それで自然や新しい光のコードに繋がっていきます。そうやって繋がることが、すぐに新しい持続可能な地球を実現する準備になるのです。新・シャーマンやドリーム・ウォーカーになるためにトレーニングする人たちによってそのことが起こります。これから2年間、多くの人が新生地球のシャーマンの道を進み始め自然と元素のエネルギーに関わり、新生地球を実現していくでしょう。その人たちは夢によって、またセレモニーを実施したり、サークルを形成したり、その土地で持続可能な地球のあり方を新たに策定したりします。

地球の新しい年と時間

マヤの人たちや他の進んだ種族が用いた銀河の暦によれば、地球の自然な「新年」は7月26日からです。それ以外の伝統的なカレンダーは銀河のサイクルと連動するほど正確に時を刻んでいません。7月25日は「時のない日」(マヤン・カレンダーでは7月26日に新年を迎える大晦日に当たる)と呼ばれアセンションと創造の新たな準備をする時に当たります。この日は喜びと創造性と魔法に満ちた新しいエネルギー誕生の日です。
26 日は新年そのものです。その日、新しい光のコードが完全に降りて新しい創造のサイクルが始まります。このサイクルは常に自然の秩序に基づいた高い意識レベルで経験します。意識は常に上昇する光の螺旋を進化しているのです。しかし、古いエネルギーマトリックスでは、多くの人が上昇しようとせず、古い同じエネルギーを堂々巡りして同じことを繰り返して来ました。同時に、権力の座にある者たちは、ドラマを演出して大衆の目を逸らせ、恐怖と怒りに圧し込もうとします。そうやって地球全体は “不自然な” 動きをし、恐怖と暴力の中で堂々巡りを繰り返していきます。光のファミリーの皆さん、したがって、今、大衆の感情に巻き込まれるのではなく、 “自然な” 進化のエネルギーに沿って進んでいくようにすることが大切です。
一人ひとりがコア・パワーを使ってそのようにする時に、他の人もまた同じ選択が出来るようになります。進化しようという共鳴場によって神聖な光と強く繋がることができます。そして地球は易々と神聖な光に整列し始めます。今の皆さんの選択は強力なので地球全体を高い意識に押し上げられるようにする力があります。

来る8月は、8月8日のライオンのゲートでこのエネルギーが頂点に達します。新しいエネルギーと光のコードがひとつになってグランディングするパワフルな時です。そして8月12日までに個人と地球レベルの新しい方向性が確立します。
光のファミリーの皆さん、皆さんが自分の創造主のエネルギーを意識的に使って銀河のダイヤモンド光に関わって大変嬉しく思います。どうか、ハートと魂とマインドを透明にして地球の新しい時間のサイクルを創造してください。

ライトワーカージャパン

7月のエネルギー
Jennifer Hoffman

ライトワーカー・マイクさんの翻訳を掲載させて頂いております。
ありがとうございます。


「2014年の予言」で私は、2014年後半は前半に比べて様相が一変すると書きました。それが7月1日から始まります。7月、水星が方向転換して火星と土星が長い後退を終了します。その後4つの惑星のサインが変わります。1ヶ月の間にたくさん動きがありますが、もう用意はいいでしょうか? 7月は変化の扉を開け滞ったエネルギーを解放して長い間待ち望んできた変化と変容に進めるようになります。その時がきました。やろうとしたことをここでやる時に来ました。

変化と変容の違いはその深さ、大きさです。変化は、一つのものが別のものに置き換わるということで、毎日下着を変えるのと同じようなものです。変容という時、例えば自分をよく知っている人が新たになった自分に気づかないくらい、全く変わってしまうというほどの激変なのです。今私たちは変容する機会に差し掛かっています。新しい自分になりたいですか? 今月、その格好の時期です。その思いがあればそうなっていきます。決意して勢いある流れに乗って全く新しい状況を作り出していきます。
なかなか簡単なことではありませんでしたが、1990年代に始め、2000年代初期に準備してきたこと向き合いましょう。この期間の私は非常に厳しく何度も予想できないことに遭遇しました。皆さんも同じだと思います。なかなか事態は変わりませんでしたが、それは時期ではなかったのです。好きでない状況に縛り付けられていました。

長い間閉じこめてきたものが急になくなる時の居心地の悪さ以外もう縛り付けるものはありません。長い間目的にしてきたものを手放していけるようになるには時間がかかるかもしれませんが、それはもう離れようとしています。全てのものが変容しようとしています。どこでそれが起こるのか詮索する必要はありませんが、物事や状況、人間関係などもう心に響かないもののことです。

心も体も重い荷物を抱えてそれに慣れてきました、もうこれからは別のところに解き放つ時です。人生の目標・目的、魂のミッションだったものを手放して、喜びのある新しい目的に進めますか? 変化の空気が広がりますが、それは間違いなく魂レベルで変容する予感なのです。新しい人生、新たな道です。新しいエネルギーに同調しようとする時は、新しい自分になって自分のパワーを全開にしていこうとする気持ちが必要です。自ら変容しようとすると、中から起こる変化を受け入れることができます。

自分の痛みや辛さを他の人に頼ってきた人は、今度は自分自身で背負う必要があります。そのような依存し合う関係にいて相手を励まし助けてきた人は、もうそのような時間がなく、そうすることは必要でないことが分かります。いつも苦しげな表情をしたヒーラーの時代、ライトワーカーの時代は終わりです。これからは光の光線、灯台になって、喜びや愛、平和、実現、豊かさを自分の場に創りあげて自ら輝いていく時代です。すると、自分が完全に癒され場で生きる、そういう生き方が他の人にも伝わります。私たちは、痛みに対して哀れみ同情するのではなく、相手自身の持っている力を自覚できるように手助けする時に素晴らしいヒーラーなのです。また、自分と合わないエネルギーで苦しんだり四苦八苦するのではなく、自分自身が幸せで楽しい時にヒーラーでいることができます。地球と人類は自分の苦しみを人に見せるのではなく、それに代わるものがあることを知り、それをつかむことが求められています。

7月のテーマは「E」で始まります。「拡大expanded」「活発energized」「光り輝くenlightened」「進化evolved」して、自分の力と能力を発揮し、新しい波動、周波数になる、そうしようとする月です。新しい人生の目標やミッションで生き生きして新しい人生、あり方に変わり、自分が変容した光り輝く灯台、光線になるのです。そうやって新しい、高い周波数に進化します。

また、望むような新しい関係の夢を叶える時が現れます。この新しいエネルギーにはあらゆるところでパートナーシップが必要になります。それにはカルマ的なパートナーや単なるソウルメイトではない、気心のしれたパートナーと愛や、仕事、ロマンティックな関係を創りあげる関係も含まれます。その関係は対等のレベルでいようとする関係です。実り多いものになるでしょう。皆さんと同じように、私も変容していくことが楽しみです。

素晴らしい月にしてください。

ライトワーカー・マイクさんHP


この7月に向けてますます元気が出てくるメッセージ、ありがたいです。
そして、enlightenedを「光り輝く」と訳されてるのを見て、
その一言でメッセージ全体が、ますます心に浸透してくるようでした。
今日は、最重要ミッションのために参りました。これから数日間、皆さんに準備をしていただくために来たのです。もう皆さんの多くはお気づきでしょうが、私達が言っている期間とは一年を二等分した時の中間点として定めている日までの期間のことです。どちらの日も日照時間が等しくなる、あの日です。皆さんの分点(春分・秋分)を遠回しに言うと、こうなりますね。この両日は、惑星が中間点に立つように見えます。均衡点とでも言いましょうか。それを過ぎると、惑星の軸はわずかに傾いてゆきます。皆さんの多くが、一年のうちでもこの日は常に重要な日と見なしていますね。もっともです。ですが今回は、この時期がどれほど重要となるか、いくら強調しても足りないほどです。正しくは、どれほど重要な時期にもう突入しているか、というべきですね。今回は、いつの間にか過ぎ去ってしまう一度きり・一日だけのイベントではありません。もっと遥かに重要なイベントです。その下準備は順調で、すでに進行しています。

続きはこちらへ。(翻訳者のRiekoさんのサイトです)
The manuscript of survival – part 403

一つ前の、3月11日付けのメッセージ「100年前の鍵で扉を開く」に出てくる絵を見ていると、なつかしいような、自分の中のこの絵を知っていると感じる部分が優しく目覚め始めるようです。
2日に一度というペースで届けられる、アイシャ・ノースのメッセージ。今日は特にまた心に響きましたので、こちらでもご紹介させて頂きます。

活路の見付け方 パート388

2014年1月18日

The manuscript of survival – part 388

変化のエネルギー波は皆さんを追い続けていましたが、今や皆さん自身はまさにこのエネルギーの海に浸って泳いでいるように感じることでしょう。不吉に聞こえるでしょうか。でも皆さんはこのエネルギーによって支えられ、浮いていられるのであり、溺れることはありませんから大丈夫です。どうしてでしょう?なぜなら、皆さんはずっと引きずっていた古い阻害物をなんとかして自分から取り外したのです。それなら何度も聞いているぞ、と思う人もいることでしょうね。しかし、同じメッセージを何度でも繰り返す必要性を私達は感じているのです。非難ではありません。ただ、過去の一切から完全に解放され、自由になるというこのプロセスは一夜にして達成することはありません。私達もわかっています。それを示すために、言及しているに過ぎません。そのような側面もたくさんあります。皆さんが本当の皆さんに向かって前進してゆく中で、本当の量子飛躍も起こりますから。しかし全体的に見てみると、一歩一歩は実に注意深く進められています。ええ、これもプランの一部です。ええ、人間の持つ耐久力、粘り強さ、根気、忍耐力も考慮しています。皆さんの中には堪忍袋の緒が切れそうな人もいるようですが、実は皆さんには耐久力が十分にあることを知っていますし、そうでなければそもそもこのオペレーションは行われていません。

思い出してください、皆さんはこのプロセスに初めから、つまり一番初めのプランが計画された時点から参加しています。ですから、人間となってこの古くて頑強なパターンと戦いに行くとどういうことになるか、皆さんは全員よく承知していたのです。その、古い型をバラバラに破壊し、二度と使えなくするという役割を皆さんは引き受けたのです。そして、皆さんは素晴らしくよくやっています。それは確かです。皆さんはこれまでに大きな称賛を受けてきましたし、まさに皆さんはそのような称賛を受けるにふさわしいのです。全創造物を代表し、恐れを知らぬ者として立派な手本を示しています。あの古くて微動だにしそうにない石が、かつては栄光にあった人類を見る影もないほどにすり潰していましたが、その石に皆さんは全体重をおし乗せました。そして今、この石は道から除かれ、かつての栄光の皆さんへと通じる道が開かれたのです。皆さんは堂々と自信を持って一歩を踏み出すことができます。ただし、その自信が欠けている人がまだ多くいるようです。皆さんを取り囲んでいる、その新鮮な空気をまだ本当に取り込んでいないからです。

説明しましょう。以前お話したように、かつての在り方を残存させようとする人間の傾向は実に強いものです。いまお話していることについても同様で、古くからの慣れ親しんだものの面影にはあたかも自然かのようにそれに固執します。それがいかに有害で似つかわしくないものであろうと、です。掴んだその手を離して真新しいものを全身で受け止めようとはしません。繰り返しますが、皆さんを責めるつもりは毛頭ありません。ただ、気づいていただきたいのです。もう邪魔するものは何もありません。皆さんが行こうと思うところは何処へでも自由に行ける状態です。思い出してください、これは皆さんが選択することであり、選択によってしか起こり得ません。皆さんに何かを強いることができる存在などいないのですから。あの、自由への高速道路を進んでゆくかどうかは皆さん一人一人が決めることです。自由への高速道路というより、自由の高速道路と呼んだ方が適切ですね。もしくは、よく知っている古くてあまり心地よくない場所に居残りたいのでしょうか。もう一度言いますが、そこに引き留まっているからと自分を責めないでください。しかし、もう少し前に進むべく自分を駆り立ててください。皆さんは真の自由を求めるこのクエストに参加するために自分自身を開放し、長い長い道のりを歩んできました。なのに、どうしてここで立ち止まるのでしょう?長距離ランナーに例えると、全力を投じてレース大半を進んできながら、ゴールが見えた途端にレースをやめているようなものです。前にも言いましたがこれはレースではありません。ここに「勝者」も「敗者」もありません。ただ、皆さんはあんなにも長い間探し求めて奮闘してきた真なる自由を獲得するまで本当にあと少しです。それをわかっていただきたいのです。

ええ、皆さんは疲れています。ええ、この道はいつまでも永遠に続くように思えます。ええ、やっと山の頂上に着いたと思ったら、その道は曲がりくねって下りてゆき、また別の山を上っていくのが見えるかのようです。しかし、皆さんを欺いてもう一歩だよと誘うといった無駄骨を折ってもらうためにここに皆さんを送り出しているのでは決してありません。皆さんが前進し続け、諦めることのないように私達はここにいます。特に今は諦めてはいけません。皆さんが長い間探し求めていたゴールは、もうすぐそこなのですから。いいですか、皆さんは前もって私達にこうするよう求めました。私達はそれに同意しました。この任務は、他からの助けなしに決して完遂できるものではないと私達も皆さんもわかっていたからです。それに、助けなしで全うすることがゴールでもありません。これは全ての側面において、共同努力で行うものです。ヴェールの両サイドからの共同努力という意味です。皆さんが互いを慰めあい、助けあうように、私達も団結して皆さんにある限りのツールを渡して応援をし、それでこそ皆さんがここにきた目的を達成することができるのです。なぜなら、皆さんはこれを皆さんのためだけではなく全創造物のために行っています。もうそんなことは十分ご存知でしょうが、何度でも伝え続けます。皆さんにさらなるプレッシャーをかけるためではなく、皆さんには世界中から愛されていて、さらに世界を越えたところからも愛されていることを思い出していただきたいのです。皆さんが低迷し、前進し続けるために必要となれば、皆さんにはどんな光でも自由に使うことができるのです。

これは長い旅になるであろうことを私達はわかっていました。このプロセスにはありとあらゆる段階が続き、皆さんにとっては大変な作業がたくさん生じるであろうこともわかっていました。この史上最大の転換プロセスに偶然は一切ありません。皆さんは選ばれし者、勇敢なる不屈の人々です。地上に降りるために念入りに選ばれた兵士達です。小さくて限定された人間の殻の中に入り、皆さんを真なる偉大さから隔てている全ての障壁を打ち壊して元の本当のサイズまで大きくなると選んだのです。そして、皆さんはまさにそれをやりました。ここまで、大成功を収めてきました。あとは皆さんがこの新しくて大きくなったバージョンの人間を光の中まで前進させるだけです。新しいバージョンの偉大なる皆さんはもうすぐそこにいます。ただ、戸棚の奥の見えない所に吊るされて忘れ去られたコートのように、皆さんが獲得しに来るのを待っているのです。

だからこそ私達はここにいます。皆さんは自由というゴールにもう到達しているのに、まだ賞をもらっていないので、それをわかっていただくためにね。ですから、皆さんが賞を手にするまで私達は諦めずに言い続けます。皆さんは私達が見守る中、新しい光のマントを着て光輝きながらウィニング・ランを走るにふさわしいのです。私達は拍手を送り、真なる素晴らしい皆さんを抱擁しましょう。しかしそのためには、皆さんが自分でそれに気づかねばなりません。そういう意味では、まだ皆さんにはすべきことがあります。しかし、また繰り返しますが私達は確信しています、皆さんはきっと成功を収めます。もう全てが成功でしたからね。皆さんは真に輝く存在です。人類を長らく閉じ込めてきた、あの古くてミイラ化した蛹から脱け出て自由になったのですから。しかし、羽化したての蝶々が途方に暮れているかのように皆さんはそこに座っています。皆さんの光輝く羽はしなびたまま傍らにぶら下がっていて、まるで皆さんはその羽に気づいておらず、羽のお陰で自由を得たこともわかっていないようです。親愛なる皆さん、皆さんはまだ飛翔していません。それがここに来た目的なのに。そう、皆さんは途轍もなく困難を伴う奉仕活動を行うためにそこに来ました。ですが、それが本当の理由ではありません。本当の理由は、皆さんにできる限りの結果を味わってもらうためです。親愛なる皆さん、それこそが皆さんが自分にもてなす特別な楽しみなのです。

ですからもう一度言います。いまこそ、皆さんが飛び立つときです。飛翔し、笑い、愛し、喜ぶときです。羽を伸ばすより今はもう少しぐずぐずして戦いの傷跡を舐めたいのでしょうが、私達の言うことを聞いてください。この長くて大変な骨折り仕事から生じた疲れも、皆さんが離昇しようと決めた瞬間には消えてしまうことでしょう。まさに言葉通りの意味です。皆さんの身体は今は打ちのめされて痣ができているように感じるかもしれませんが、その身体は皆さんの光輝くスピリットと共に空高く舞いたがっています。皆さんお二人は実にキラキラ輝くまばゆいカップルです。ですからせめて羽を羽ばたかせてください。すると、きっと皆さんのスピリットが高揚します。スピリットは、自分と一緒に身体が上昇するのを見てとても喜ぶことでしょう。

翻訳:Rieko さん
秋分のポータルとルネッサンスの開始_e0115301_20364423.jpg


秋分のポータルとルネッサンスの開始

ロード・メタトロン
James Tyberonn 2013-9-19

こんにちは、マスターの皆さん!
養育し、自立を促す慈愛のあるエネルギーで皆さん一人ひとりを包みます。皆さんは本当にアセンションという道を歩くマスターです。皆さんを啓発し明快な理解が得られるようにお話します。しかし、肝心なことは、聖なる主人公である「あなた」がこれからお話しすることや他のいかなる “チャネリング” メッセージについても自分自身で見分けていくことです。

マスターの皆さん、「ルネッサンスのポータル」は9月の秋分の窓で開きます。この素晴らしい始まりは秋分の日を前後する7日間で始まるコードを持つポータルです。そして11月3日の日食(北大西洋・アフリカで金環皆既日食)と続きます。

この時は新たになる時、アセンションし拡大した地球に順応する時です。5次元から12次元に拡大するだけでなく、かつての3つの「光明の時代」をアンカーし繋がる時です。新生地球では感覚が広がり目的を新たにして人生を再出発することが欠かせません。その鍵になるものは、情熱と喜びを掴み、それによって生まれる幸福感を味わい、拡大した地球のマトリックスを生かして「人類のアセンション」を目的を持って創造する一翼を担うことです。分かりますか?

7日間の窓

皆さん、秋分の窓は7日間あります。秋分の前3日間とその後の3日間と秋分当日、19日から25日までの7日です。この期間はどうか瞑想をして重要なコードを受け取ってください。
瞑想によって秋分のポータルでルネッサンスの目覚めのコードが入ったエネルギーをダウンロードすることが出来ます。このコードはキリスト・ライトボディという大きな33チャクラ・フィールドに同調します。

マスターの皆さん、新生地球の高い周波数で益々落ち着いていくと、クリスタラインライトボディ、つまりマカナの拡大したチャクラの整列に合わせることが必要です。地球は自然と地球のチャクラセンターを調整しており、人類のためにこのエネルギーを受け取り供給していきます。天体の交差点に合ったタイミングでそのことが可能になります。その交差点は以下に記した通りです(来週この件についてチャネリングする予定です)。

皆さんは新生地球の様式に改めているところです。去年降り注いだ周波数は、今、調整し磨かなければなりません。ルネッサンスのポータルは、皆さんが新たになり刷新するためのコードを受け取る、そういう時です。

2013年はルネッサンスの復活の年です。そのことを考えてください。皆さんは新しい人生を開始して新生地球元年に新たに大きくなろうとしています。とても画期的な年で、5次元から12次元に進むことを学ぶ年です。2013年は新しい次元のコードを受け取る時です。次元の整合性をつけることによって12の肉体レベルのチャクラと20のエーテル域のチャクラを整合的に結び付けて33番目のチャクラを作り上げます。アセンションの前にはそれは不可能でした。この波動の一体化は、2012年12月にクリスタライン・グリッドが完成するまでは達成できなかったものです。したがって2013年はそのような様式に設定する年なのです。

今後、残された重要な時期はコードを持ち多面的な働きがあります。下記がその時期に該当します。

9月19日~25日 ルネッサンスの秋分「タイムゲート」ポータル
10月18日 月食 「内面的な幸福感の増大」コード
11月3日 日食 「外界に対するビジョンが拡大する」コード
12月21日 冬至 「チャクラの完全な統合」コード

「タイムゲート・ルネッサンスポータル」

「ルネッサンス」のポータルが9月の秋分で始まり、10月18日の月食、11月3日の日食で完成します。地球は “光明” の3段階に入っていきます。地球と人類が高次元に入るスターゲートとワームホールがあるのと同じように、「タイムゲート・ポータル」があり、そこで他の3つの時代に繋がるのです。信じてください。同じ周波数は「調和振動の法則」によって引き合います。地球の時期的な波動フィールドも同じように整列し同調します。多くの人がその時代に生きていた、非常に高い意識にまで達成した「ゴールデンエイジ」が3回ありました。

*アトランティスのゴールデンエイジ(ポセイドン・一なる法則)
*レムリアのゴールデンエイジ
*ギリシャのゴールデンエイジ

アクエリアス時代への転換、144クリスタライングリッド、12次元への拡大によって、皆さんはこの非常に高度な時代のもつ特徴とコードを引き寄せてもっと人類を向上させる調和の時代へと入ることができます。この今という時期の持つコードで、上の3つの時代にますます重なろうとします。
これによって人類はかつての時代に完全に重なって進化の段階に入っていけるようになります。ギリシャとポセイドンの黄金時代です。

ギリシャとポセイドンの黄金コードは、地球の臍に当たるデルフィのポータルから入り込みます。そしてレムリアのコードはモアイ(ラパ・ヌイ)から地球に入ります。それが、10次元11次元12次元に起こり、マカナフィールドの10~12次元の肉体のチャクラと、マカナフィールドの20次元33次元のエーテルチャクラで受け取ります。

かつての黄金3時代に皆さんの多くがいたことは驚くに値しません。皆さんは今もかつても同時に存在します。皆さんの多次元的自己のそのような側面が「ルネッサンスポータル」で起こる、調和を広げるインターフェースのような役割を果たして行きます。

2013年 情熱の再発見

皆さん、「ゴールデンエイジ」のマスターとして情熱と喜びを再度見つける時です。バランスを回復する時です。人生は働くことだけではありません。むしろ至福に浸ることためなのです。喜びには神聖なコードとパターンがあります。喜びを見つけ、気が付き、実際に手に入れてください!
幸せを手にしてください。情熱のエネルギーは現実化を図るエンジンです。情熱は生きがいの織物であり、勇気と意志でハートが溢れかえるのに不可欠です。皆さんは、悲しい、どうでもよいといった無気力でいる存在ではありません!

喜びを表現し生み出せるようになることは、それだけで大きなことを成し遂げることなのです! 実際、喜びはあなたがそこにいることを識別する、言わば地理的座標のエッセンスなのです。ゴールデンエイジの復活(ルネッサンス)の時にそれを受け取ることができます[9月秋分時にルネッサンスのポータルが開く]。皆さんは決して “年を取り過ぎて” いません。目的があってここにおり、精一杯生きて「新生地球」を建設するためにここにいるのです!

終わりに

親愛なるマスターの皆さん、本当にパワフルな時が迫っています。極めて重要なエネルギーです。
9月の秋分には、瞑想して黄金時代に繋がってください。その当時の性質は、12次元に入れる非常に高い共鳴波動を持っています。人生を改めて好きになり、恐れや不安、自分を疑うことが少なくなるでしょう。益々幸せで喜びが湧く春のような心地になります。情熱を見つけ、新しい生き方を始めます。「黄金」になるのです。

2013年はまだまだたくさんのことが起こります。ルネッサンスのため、新しい道を見つけ出すため、情熱を見つけ出すために計画された年です。
5次元から12次元に至る方法を身につける年です。新しい次元のコードを受け取る年です。意識を持つ地球の王国と次元的に共振できる波動になることによって、想像もつかないくらい、新たな発見をしていきます。

私たちは皆さんを尊敬しています。お互いを育んでください。新生地球では、地球の数々の王国を大事にして養い、無条件の愛を送り、伝え、表現してください。自分に優しくなってください。皆さんは本当にかけがえのない存在で、ルネッサンスが完成する新しい時代を先導しています。
私はメタトロンです。以上の真実をお伝えしました。皆さんは愛されています。
そして、その通り、そして、そうなります。

翻訳:ライトワーカー マイクさん

写真は単なる私の好みです。お彼岸なので。

The above channel is copyrighted © James Tyberonn All Rights Reserved
The 3d copyrights of this Metatron message via James Tyberonn are the exclusive copyrights of Earth-Keeper publishing. We offer this message in love. It may be shared online with expressed permission from EK Admin, as long as you do not charge for it, do not alter , abridge or edit it any way, credit the website & 3d author receivor and include this entire copyright notice . It may not be posted on U-Tube or printed in books or magazines without expressed written permission from Earth-Keeper Admin. For authorization contact Anne at Tyberonn@hotmail.com
←menu