カテゴリ:未分類( 229 )

東京での8日間の旅を終え、三鷹から立川でスーパーあずさに乗り換え松本へ。

e0115301_21100609.jpeg


久しぶりの旅、車窓からの景色ものんびり〜。

e0115301_21102834.jpeg
松本から大糸線に乗り換え有明駅へ、そしてタクシーで穂高養生園へ。

いつだったか覚えてもいないほど昔、25年くらい前かな、穂高養生園というリトリートの場所があることを知って、いつか行きたいな〜と思っていた。

念願かなって、今回の東京行きの帰りに行くこととなった。

光が射し込むテーブルで丁寧なお迎えを受けて、今日から一泊の滞在。

e0115301_21222854.jpg
ここは周りの自然、お食事、空間どれも素晴らしいのだけれど、何より心に響いたのが「静かさ」。それも単に静かな場所であるというのでなく、そこにいる人によって生み出された静かさとでも言えるかな。

ウッドデッキでの瞑想がとても心地良く、滞在中に何度か座って瞑想をした。瞑想していると、周りの人がとても静かに存在してらっしゃることがよくわかる。音をたてないというより、気配の静かさ。それも動いてらしても静か。
それを自然にそこにいる人が共有する空間ができているって、素晴らしいことだなあと思った。

かといって、全然話をしたらいけないとか、そういう場所ではないですのでね。滞在中の方と広間や散歩の途中で出会ったりしたら、お話しもしましたし。じっくり語り合っている人もおられましたしね、程よい距離感が嬉しかったな。

お食事の美味しさ、心や手間の込められ方は、もう言葉で表現できません...。写真を撮るのも忘れました...。
そういえば養生園ではあまり写真を撮らずに、過ごしていました。

次の日はフリントの念願だった、大王わさび農場へ。
といっても、わさびが大好きで〜というわけではなく、
ここは黒澤監督の「夢」の最後の章「水車のある村」が撮影された場所。

「魂の移行のワーク」をする者としての巡礼。

(詳しくは下にビデオをリンクしました)

e0115301_21103647.jpeg
e0115301_21104058.jpeg
水車小屋は、入り口を入って案外近い所にあるようす。

てくてくてくと歩いていくと、映画の中のあの情景が突然やってきた。

うわあ〜。

e0115301_21104326.jpeg

川の水の美しさ。水草がゆらゆらしている様子にうっとり。


e0115301_21104676.jpeg
紅葉も美しく。

e0115301_21104876.jpeg

わさびソフトクリームも、わさびコロッケも、せっかく来たのだから食べようよとしっかりと頂き、色々とお土産を買って今日のお宿へ。

ケヤキ造りのどっしりした建物に、オーナーの方が世界中を旅して集められたというアートがさりげなく置かれた空間。チェックアウトの時に、オーナーの奥様がおられて、色々とお話を伺えました。

e0115301_21105065.jpeg

25年あこがれていた場所も、当日の朝iphoneで検索してふと決めたこのお宿も、コンセプトは違うけれど、それぞれの良さがあり、味わい深い体験の2泊三日の旅でした。
e0115301_21105323.jpeg

帰りの電車の待ち時間の間に、穂高神社へ。この神社のご由緒、安曇族に関する話も興味深いものがあります。

そうそう、わさび農園の「大王」という名前に関する歴史も、興味深かったのでした。

e0115301_21105782.jpeg
松本から、今度は関西に向かう帰りの旅。

名古屋での乗り換えの時に、名古屋の友人に会い、話にだけ聞いていた彼のクリエイティブな作品を実際に見せて頂き、旅の締めくくりとなったのでした。

そういえば東京滞在中も、足を伸ばして出かけた横浜の某レストランや、青山のTORAYA カフェなど、行きたいところに行ってみる!をかなえた11月の旅でした。

明日は大阪でのガイドライトです。行きたい場所に行きスピリットと出会う内なる旅のお手伝い、こちらも良い旅になりますように!






[PR]
e0115301_22251844.jpg
夏の終わりに9月の予定を書いてから、2ヶ月が経っておりました...。

フリントは「魂の移行」や「遠隔のワーク」で、たくさんの方達と世界や日本のあちこちに出かけ、昨日はハワイ、一昨日はカナダ、その前はパリとイタリアのトスカーナ地方に行ってました。

いいなあ、次元間ワークで旅ができるって。私はひたすら、その報告のレポートの翻訳にあけくれる日々でした。

11月は東京と長野へ伺います!

*セッション日程延長になりました。

<個人セッション>
大阪ー11月21日(水)から12月末まで
東京ー11月10日(土)から17日(土)まで

*阿佐ヶ谷の産業会館が11月は工事中なので、阿佐ヶ谷でのワークショップは今回はお休みです。

11月18日(日)19日(月)は長野(安曇野/穂高)の
穂高養生園へ来年のリトリートの下見に行ってきます!




[PR]

e0115301_22211153.jpeg
昨日の満月は、切り替わり感がはっきりしていた感じですね。
9月の予定、ご連絡です。

<個人セッション>
大阪ー9月9日(日)まで/9月21日(金)以降
東京ー9月13日(木)から18日(火)まで

<ワークショップ>
大阪ー9月10日(月)ーセルフヒーリング3
東京ー9月15日(土)ー聖なる空間3

[PR]
e0115301_23460135.jpg


「古いパターンとさようなら、そして新しい自分へ」

石にこめた私達の古いパターンは、輝く太陽に照らされた台風が去った後の海へと、きれいに流されていきました。

満月の日に予定していた儀式は1日早くなったのですが、こうしてすっきりして、明日の満月を迎えられて良かったなあと思います。

夏のお祝いパーティーも、とても楽しい時間となりました。なかなか会う機会がない方達が、久しぶりに会われてる姿を見るのは本当に嬉しいものです。皆さんやっぱりユニークだな素敵だなと、あらためて感じた今日の日でした。遠い所をありがとうございました!

人と人が出会って生まれていくアイデアやエネルギー、これから創造される何か、今日はその始まりの日のような気がします。帰ってきたらあちこちからメールが入ってきて、これから嬉しいにぎやかさが始まっていく感じです。

東京は9月12日(水)から19日(水)の予定で決まりました。また、色々な場所で皆さんとお会いできるのを楽しみにしています。

明日は良い満月の日を!


[PR]
e0115301_23360642.jpeg
*日程は8月25日(土)に変更になりました。

今日は8月8日、大阪はようやく涼しさが感じられるようになりました。
この夏は6月の地震から始まり、豪雨、台風、猛暑、そしてモラセスやるつぼやらとチャレンジングな夏でしたが、「元気プロジェクト」のお陰もあって、大変な中でも元気に過ごせているように思います。

皆様それぞれの場所で、どのような夏を過ごしておられるでしょうか。

しばらくお会いしてない皆様ともお会いできたらなと思い、大阪で夏のパーティーを企画しました。

大阪 サマーギャザリング@天保山/大阪港

8月の満月、そして次の日には火星も順行に戻る日の前日。
大阪港の天保山ハーバービレッジにて、
海の風を感じながら、夏を乗り切ったお祝いをしようと思います。
"Yes, We Made It!" 私達やったね!と乾杯しましょう。

ハーバービレッジの「ダイヤモンドポイント」と呼ばれる中央突堤にて、
「古いパターンにさようならする」ハワイのシャーマニックな儀式も行います。

大体の時間の流れです。
参加される方は、どの時間に来られるかお知らせください。
詳しい場所をお知らせいたします。

日時:8月25日(土)満月前夜

第一部:午後3時〜5時
場所:ハーバービレッジ近くのカフェにて

第二部:午後5時〜6時
場所:シャーマニックな儀式@ダイヤモンドポイント

第三部:午後6時〜8時半頃
場所:ハーバービレッジ「がんこ」予定
(席を予約しますので、お早めにご連絡ください。)

参加費は無料です。飲食代を各自お支払いください。

天保山ハーバービレッジHP
(大阪メトロ中央線「大阪港」駅より徒歩5分です)

東京は9月中旬を予定しています。関東の皆様ともお集まりができたらなと思っています。

涼しくなり始めた頃も、お身体の声を聴いて、元気の源とつながってお過ごしくださいませ!

[PR]
e0115301_21544225.jpg

8月に入り、魂の移行のワークのご依頼が続くようになりました。

それも急に旅立たれた方のセッションではなく、昨年や数年前に旅立たれた方が、今あちらでどうされてるか気になって、というご相談が多く、8月ならではという感じがいたします。

7月はペットのヒーリングが重なる月でしたし、若い方のボディーワークが続く時、久しぶりの方から重ねて連絡がある時、同時期に似たご依頼が重なるのでいつも興味深いなと思います。

魂の移行のワークは、その方の様々な情報をお伺いした上で始めるので色々と準備が必要でもあり、又終了後のレポートも長くなるので、鉢巻しめて頑張る感じです。

魂の移行のワークの詳細は、お問い合わせ頂いた方に個別にお送りする形をとっております。

お問い合わせはnikoniko@gol.com まで、ご連絡くださいませ。

こちらでの人生も人それぞれなように、向こうに渡られてからもそれぞれ違った旅をされている様子は、毎回感動いたします。






[PR]
e0115301_20171087.jpg

という映画が日本全国でこの夏から秋にかけて上映されるようですが、大阪ではなんとご近所の九条で8月末から上映が始まるようです。外に映画を見にいくことは最近すっかりなくなりましたが、これは見にいこうかと思っています。

縄文にハマる人々


[PR]
e0115301_13311031.png
いつも読んでるほぼ日さんで、東京国立博物館で開催されている特別展縄文―1万年の美の鼓動がお勧めされていました。

もちろん展示も興味深いのですが、上のトーハクビアナイト(本館前庭がビアガーデンになるそうです。)にも惹かれます。7月27日(金)28日(土)8月3日(金)4日(土)のみのようなので、私は行けないのですが、お近くの皆様よろしければご参考までに。

火焰型土器紙コップでビールが飲めたり、「祈る土偶ちゃん折り紙」なんてのもあるそうです。

土偶さんがビール運んできてくれたら、すっごい嬉しいだろううなあ、色々話し聞きたいなあ。と、

暑い日が続き外に出る機会が減る中、行きたいところを夢見る毎日です。




[PR]
e0115301_22063706.jpg
<7月大阪・セルフヒーリング第二回>

*日程は7月30日(月)に変更になっています。
*元気プロジェクトは、期間中いつでも始められます。
 
古代の教えフナを基礎に、最近のヒーリングや意識の進化の話と共に、
ヒーリングの実習や瞑想を行います。

第二回

•身体についての新たな見方〜アセンション
•自分の身体に指揮をとる
•信念や態度がどのように身体に影響を及ぼすか
•中毒や習慣
•セルフヒーリング実践
•宿題/日常生活での実践のシェア
•瞑想~色による浄化とヒーリング
•若さを保つ運動 など予定

日時:7月30日(月)午後1時15分から午後4時45分
場所:ライシーアム 2階和室 ー大阪メトロ「朝潮橋」駅より徒歩7分
参加費:5.000円

6月セルフヒーリング第一回からの続きの内容となります。
第二回から参加される方は、第一回の内容をe-Learningで聞いて頂く事ができます。
2018夏の元気プロジェクトの内容です

<セルフヒーリング第一回 e-Learning >

・2018年前半の流れ。惑星の逆行とマインドや感情への影響
・火星の逆行と身体的影響、この夏に起きるだろうこと
・自分の健康に責任の感覚を持つこと
・中毒、被害者意識、身体と思考、信念について
・身体に指揮をとる
・ハイヤーセルフとの新しい関わり
・三つの自己  ロウセルフ(身体の意識)とヒーリング

*エクセサイズ
・自然の7元素、自然との共鳴実習
・緊張と感情についての実習
・軽い怪我をした時のフナのヒーリング例とそのメカニズム
・頭痛を癒すエクセサイズ

*より深いレベルのイマジネーションを使い、身体に影響を与える
瞑想1~緊張の解放、内蔵のヒーリング、オーラの浄化、自然の元素をとりいれる
瞑想2~水の流れによるエネルギーのクリアリング

*おすすめの食べ物、飲み物
*日常生活での実践ー宿題

参加費:5.000円(当日参加された方は2500円)
瞑想を含む2時間半の音声と補足の説明/図をお送りします。
この回のe-Learning のみのご参加もどうぞ。

セルフヒーリングでこの夏を元気に過ごされますように。

Dark clouds are things that pass; the blue heavens abide always.

暗い雲は通り過ぎていくもの。雲の上には、常に青空があります。

Feel Your Spirit!

フリントより


上の写真はとらやさんの夏のお菓子です175.png


[PR]
e0115301_23511085.jpeg
7月27日(日本時間28日)の太陽系の8惑星の配置。
真ん中の太陽から、すい、きん、ち、か、もく、ど、てん、かい。
と歌いながら確認してみてください177.png
(地球と火星の間は月があります。)
日本時間28日朝5時20分ー満月/皆既月食ですね。

e0115301_23511610.jpeg
7月31日は火星が地球最接近

この時期、惑星8つ全てが片側半分に集まっているのも珍しいのだそうです。

[PR]
←menu