宇宙の法則

今朝起きて受け取った一番のメールは、
「アルクトゥルス未来からの記憶」の著者
Dr. ノーマ・ミラノヴィッチからでした。

最近"Athena Leadership Center" というところから
彼女のニュースレターを送ってもらっていて、
「5次元へ移行する為のステップ」なんていう
学びを毎日続けています。

今朝のメールは、ご本人が「今カセットテープの
インベントリー(在庫整理ですね)をしているので
欲しい人はカセットテープをFREEで差し上げますので
連絡下さいね。」というものでした。

FIRST COME, FIRST SERVED! 早いもの勝ちよ!
とあったので、早速メールしてみました。
(毎日学びを続けています、ともちゃんと書いて。)

最近、英語の生徒さん達がどしどし私に英語でメールを
送ってこられるようになってきたおかげで、
英語でメール書くのが早くなりました。ありがとうね!みなさん。

そしたら、
「Dear Noriko, 気にいって頂けて嬉しいわ.....
テープ送るわね  Norma」と、早速返事が来たので、
「フリントさ〜ん。ノーマ・ミラノヴィッチからメールが来た〜。」
と、朝から大騒ぎしてしまいました。

何故、それが嬉しかったかといいますとね、
もう一つ理由があるのです。
昨日の夜、英語のレッスンの発音用のテープを
初めて作成したところだったのです。

Opening to Channel のテキストを30分
ずっと間違えずに、英語の音読をするのは、
結構大変でした。おまけに、終わって「ふうっ〜やった!」
と思ったら、オーディオにこだわるフリントに
マイクはこっちの方がいいのではないか?と、チェックが入り
その実験までしたので、ちょっとくたびれてしまいました。

でも、「英語の上達に少しでも役立ってもらえたら本望!
これで明日のレッスンに渡せる、間にあってよかった〜。」
と思って、寝て起きたところのメールだったのです。

「与えるものを受け取る!」という宇宙の法則は
本当なのだと、嬉しい実感をしたのでした。

もう一つおまけに、ノーマ・ミラノヴィッチさんの英語は、
去年初めて英語のワークショップをした時に
「私が一番お手本としている英語なのです」と
皆さんに紹介したものでもあったのです。

カセットテープ、英語、チャネリング、五次元、アルクトゥルス、
などというキーワードが、ぐるぐると私のまわりの宇宙に、
波を作り出していってる様子でもあり、

本当は自分の音読でテープつくるのって
いいのかなネイティブでないし....とか
躊躇していたのだけれど、勇気を持ってやってみたことが、
地球のむこうから、ちゃんとご褒美が返ってきたので、
「それでいいのだ」と、自分で確信が持てた
その事が嬉しかったのでした。

これからは、もっと何でもやってみよ!

こちらの絵は、We, THE ARCTURIANS
「アルクトゥルス未来からの記憶
原書の表紙の絵です。

e0115301_22472755.jpg
[PR]
by awakeningarts | 2008-09-05 22:47 | 法子ブログ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://arcturians.exblog.jp/tb/8571743
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
←menu