人気ブログランキング |

フナとだんごとスピリット


フナとだんごとスピリット_e0115301_21394876.jpg
季節はずれのお花見団子 162.png

2012年の6月に、「アセンション Bring it down to the Earth それを地上に降ろす」というテーマでワークショップをしました。最近その事を思い出すと同時に、7年の歳月を経て、この言葉が腑に落ちつつあるのを感じます。

ネクストステージシリーズの計画が始まった6月頃から、自分を実験台にして、イネイト(私はクウ の方が呼びやすいのでそう呼んでますが)とつながる事を、日常の中で四六時中行う毎日が続いています。

2ヶ月に渡った家の工事や、最近増えてきた家事や介護関連の事、その中でのセッションやワークショップやe-Learning。スピリチュアリティと日常を分けて捉えると、余計に大変になってしまいそうな毎日の中で、クウと良い関係を持って、クウ に助けてもらいながら、気づいたり手放したりしながら過ごす毎日です。スピリチュアリティを現場で実践している感がとてもあります。

時間をとって内なるワークをするのももちろん良いのですが、日常の中で気づきを持って探検していくのも又おもしろいです。

7月7日の話の中でも「ハイヤーセルフはあなたの身体を通して体験する事を望んでいる。あなたに身体を使って色々と体験してほしがっている。」というのがありましたが、今まで聞いてきたフナの色々な知識を、体感したくてしょうがないモードに入っています。

来週7月30日(火)は東京のワークショップ、フナがメインテーマなのはとても久しぶりなので今まで以上に楽しみです!

大阪の8月はお申し込み頂いた方と日程を決める形にしています。近日中にお知らせお送りいたします。

3つの自己の関わりが新しくなっていくと、だんごも何かに変わるのかしら〜。








by awakeningarts | 2019-07-22 21:49 | HUNA・フナ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://arcturians.exblog.jp/tb/28477759
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
←menu