人気ブログランキング |

2019 お正月の旅〜光に照らされて

*ゲストハウス・カムイさんのブログで、私たちの写真を紹介して下さってました。
カフェ&ゲストハウス カムイさん

2019年のお正月は、四十八滝で有名な三重の赤目で過ごしてきました。

宿泊はAirBnBで見つけたゲストハウス・カムイさんにて。こちらはBed and Breakfast のお宿なのだけれど、お夕食も美味しいお料理とお酒を、オーナー夫妻とご一緒させて頂いたのでした。

暖炉の側で宇宙の話から輪廻、魂の移行、旅や人生、料理や写真など話は尽きることなく、あっという間にカウントダウンの時間に。思いがけなく心あたたまる楽しい年越しができました。

1月1日は、赤目四十八滝へ。

e0115301_17343198.jpg
冬に滝は寒いかとあきらめてたのですが、この日は良いお天気。あまり人も多くなく、陽の光が射す中を様々な表情の滝を見ながら深呼吸、たっぷりクリアリングされたハイキングでした。

e0115301_17344932.jpg
 何のポーズなんだか?自分でも不明です(笑)

たくさん歩いて帰ってからは本を読んだり昼寝をしたり。夜は又お食事をご一緒させて頂きながらの興味深いお話、すっかりくつろいだ二日間でした。

2日の予定は当日朝に急に決まり、三輪へ。駅を降りると予想通りの人、人、人。混雑を避ける為に人のいない道を通っていたら、今まで訪れたこともない場所に導かれました。

大直禰子
(おおたたねこ)神社
e0115301_17345433.jpg
そこでフリントは「新しい祈り方」のメッセージが降りてきたらしく、それを聞いた後に、ここはこういう神社なのだよ。と説明したら、納得のできる符号がありました。(長くなるので、何かの機会に尋ねてみてください。)

幾つかのお社をお参りしながら山の辺の道へ入り、檜原神社へ。丁度、鳥居に太陽の光が美しく射し込み、お正月二日目も太陽の恵を受け良いお参りができました。

いつもならここの前の茶店でお茶&にゅうめんを頂くのですが、今回は来る道で何故か気になった「花もり」さんへ。今回初訪問。

ほんとに美味しいにゅうめん(私は三輪で一番と思います)と、何ともおめでたい寿ぎのお菓子を頂きながら、お店のご主人とお話しをしていると、いつの間にか神話の話へ。

e0115301_17350044.jpg
このお店のあたりは、神武天皇の皇后であられた、比売多多良伊須気余理比売(ヒメタタライスケヨリヒメ)の生家があった場所だとか...。

気がついたらあたりはすっかり日が暮れて、山の辺の道は真っ暗。でもご安心!大国主命を思わせるお顔立ちのご主人が、懐中電灯で大神神社へ続く道を照らしてくださるのです。Wayshower 〜道を示す神様のような人に導かれながら歩く山の辺の道が、今回の旅の締めくくりとなりました。

赤目で宿泊したカムイのご主人は、ネイティブアメリカンを彷彿させる方で、ご本人もスウェットロッジなどにご興味がおありとのこと。

カムイで身体と魂を休め、ネイティブアメリカンにお食事をご馳走になり、滝で浄化され、大国主命に道を照らして頂くという、何ともおめでたいお正月の旅となりました。

旅をしながら出会った方達や風景の中で、この人とこの人が出会うとおもしろいだろうな、とか。ここに皆さんとご一緒したいな、とか。新しい年のビジョンが、わくわくしながら自然にわいてくる感じが何よりも嬉しかったのでした。

e0115301_17382285.jpg


e0115301_18015651.jpeg
山の辺の道 花もりさん

by awakeningarts | 2019-01-04 18:06 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://arcturians.exblog.jp/tb/27785893
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
←menu