ハートの光

e0115301_00431338.jpg
最近立て続けに、ハートクリアーのページQAコーナーに出てくる、「フリントのスカイダイビングの事故からハートクリアーが生まれた。」という話しをする機会があって、興味深く思っていました。

「Q: このワークの起源について教えて下さい。

A: 私自身が体験したスカイダイビングの事故によっておきた、ハートのあたりと肋骨のねじれに、天使のガイドによるヒーリングが行なわれていた時にこのワークの可能性が私に示されました。多くのボディーワーカーがそのねじれたからだの構造を直そうと試みたのですが、天使だけがその解決を知っていたのです。その日、私のエネルギーと姿勢は回復したのです。

数年が過ぎ、私がヒーリングの実践を始めた後、大変なむちうち、鬱、感情的なトラウマのケースに接している中で、直観的に導かれたのです。ハートとハイハートへのアプローチへと発展していく、遠い過去に実践していたセラピューティックな調整法を私は思い出し始めました。これは、今必要とされているものなのです。あるクライアントの方が自分の体験を表現しようとして、このワークは古代のエッセネのニュアンスを持っているようだと描写してくれました。」

天使のガイドによるヒーリングが具体的にどんな様子だったのか、今日あらためて聞いたのですが、フリントには天使がそんな風に見えるのかと驚きでした。

ハートクリアーは、一見すると普通の施術に見えるのですが、かなり珍しい不思議なセッションだと思います。今日もボディーワークを終わられて、前に座ってらっしゃる方から発せられる光が明るくて、人間って光るのだなとあらためて感動していました。(ボディーワークでいらした場合でも、ハートクリアーも含まれます。)セッション中に明らかに部屋のエネルギーが変わって、私も起きていられなくなる瞬間があったりします...。

先日のフリントのメッセージにもありましたが、モラセスの中にいる感じが続いていたり、方向性が見えにくい、落ちこみがちな時には、すっきりとハートの光を取り戻しにいらしてください。

この季節、お庭の緑も眩しいです。

e0115301_00471598.jpg
ハートクリアーページへ




[PR]
by awakeningarts | 2018-05-13 00:52 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://arcturians.exblog.jp/tb/27271300
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
←menu