今までどこにいらしたのですか?

先日、11:11:11結婚関連のご報告について書いたら、昨日早速に嬉しい報告を頂きました。今回はどちらも存じている方同志のご結婚。それももうかれごれ8年前からのAWAKENを通したおつきあい。そのプロセスも少し知っているだけに、メールを読んで嬉し涙がでました。

その影響か今朝の夢は、自分の男性性との邂逅、めぐりあい。

「今までどこにいらしたのですか?」と、切ない気持ちがあふれて、その人に問いかけつつ自分に問いかけていた私。

その夢の中での何分間かは、少女時代から大人になるまでのフラッシュバックでもあって、それはまさに恋をする時代。

「恋は、お互いの魂を乞うこと。」とどなたかがおっしゃってたけれど、あのころの気持ちまでよみがえる。

今朝はなんだかしっとりとした気分で、自分の中の女性性を自分で大切にしようと思えた。自分の中の男性性・女性性を、日常の中で意識せずおきざりにしていたなと、だからなつかしい気持ちがしたのだろう。彼も彼女もいつも「ここ」にいてくれているのに。

そして、現実のパートナーと何故共に道を歩んでいるのかをあらためて納得。納得してなかったわけではないのですけどねもちろん(笑)。生まれた国は違って、この時代にこうして又出会ってることを。

男性性と女性性のバランスをとる。マヤの暦の8段目の第7の日のテーマでもあるそうです。この18日間だけでなく、昨年の11月から始まってる360日間の第7の日のテーマの果実も、熟れて地上におちる(現実のものとなる)時。

そして9段目の「Conscious Co-Creation」共同創造の「共同」には、人との共同、パートナーとの共同創造という意味もあるように私は思っています。

男性性女性性のバランスをとる果実の上に、共同創造という果実もブレンドされて、より熟成したパートナーシップのありかたが今できていく時なのかなと思います。

これからパートナーと出会われるみなさん(すでに出会われてる方も~)ぜひこの時期、しっとりした秋でもありますし、恋する気持ちをより大切になさってはいかがでしょう。

Where have you been?  今までどこにいらしたのですか?と、ちょっぴりせつなく問いかけたくなるような、新しいのになつかしい出会いをお祈りしています。
[PR]
by awakeningarts | 2011-10-13 10:11 | 法子ブログ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://arcturians.exblog.jp/tb/15886311
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
←menu