東北のトランジションワークお礼

フリントより

3月31日ー本日私達は、3月11日の地震で亡くなられた方々への、東北のトランジション(移行)ワークを終了しました。

私達が東北の光の神殿で毎晩彼らと共にいて、移行の道のりの間つながりアラインメントした状態でいるよう助けることで、この20日間に多くの人々が援助されました。

幾晩かは、彼らの街の為の「お別れ会」をコミュニティとして分ちあってらっしゃるのを目撃しました。

死への準備ができてなかった多くの人々が、ショックの期間中調整し、新しい見地とより高い光へ移行していく為の安全な空間が与えられました。

多くの人が、被災した地域の再建への望みと復興の援助をする誓いについて、断固たる思いを今なお持ってらっしゃいました。彼らは深く故郷を愛し、日本の魂の見本としての復興を見ることを望んでられました。

このワークに加わりシェアして下さった方、ご参加ありがとうございました。私たちすべてにとって、心が開いていく体験でした。慈しみは偉大なる先生です。

訪れる方が少なくなってることが見受けられましたので、天使達が移行したほぼすべての方々をケアしてくれたように思います。この時私たちに協力してくださった天使の領域の存在、彼らのすべてのワークに感謝いたします。

これからのワークと、移行が終わっていない方々の為に、光の神殿は活動を続けます。ワークの次の段階は土地、海、原子炉、東北地方を覆うクリアーにする必要のある恐れを含んでいきます。
[PR]
by awakeningarts | 2011-04-02 11:50 | 東北震災/ワーク | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://arcturians.exblog.jp/tb/14535831
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
←menu