人気ブログランキング |

コールマン博士マヤ暦

先日お伝えしたマヤ暦、正しくはこちらをご覧下さい。

コールマン博士マヤ暦_e0115301_0203855.jpg

Mayan Majix(英語)より

The Mayan Calendar Comes North 2004 by Ian Xel Lungold のビデオ(英語)はわかりやすいです。意識についての良い学びにもなります。長いのでお時間のある時にどうぞ。ちなみにこの方、Mr.Ian Xel Lungoldは若くして亡くなってしまわれたのです。

カール・ヨハン・コールマン博士 最新論文(2010年10月14日)の日本語訳はこちらヤスの備忘録

以下抜粋させて頂きました。

第7の日への移行した後の11月6日から7日の週末には儀式が行われるが、この儀式では右脳の活性化し、それとともに女性的な精神と直観力、そして東半球(東洋)が中心的になる。この図からも分かるように、人間は過去5100年間、第6サイクルの影響下にあった。このサイクルでは左脳に光が当たり、合理的な精神と男性性、そして西洋の優勢が特徴だった期間である。現在でもこの影響下にあるのである。

第8サイクルの第7の日に入ってはじめて、男性や西洋、そして合理的な思考が優位の時期が終わり、左右の脳と関係する人間のさまざまな側面がバランスよく均衡する時期を向かえるのだ。
by awakeningarts | 2010-11-08 00:35 | 宇宙・空の様子 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://arcturians.exblog.jp/tb/13591351
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
←menu