<   2017年 08月 ( 3 )   > この月の画像一覧

e0115301_12252454.jpg

8月8日(火)満月の日は、
弁天町ワークショップのメンバーで明石ツアーに出かけます。
台風が来ていて、お天気はよろしくはないのですが、
それでも決行することにしました。

ただいま、急にお一人キャンセルになりましたので、
もし、関心のある方はご連絡ください。

午前10時半JR明石駅集合〜午後5時終了予定。
参加費はレンタカー代のシェアのみです。
(+昼食代、明石焼き代、天文科学館入館料は各自で)

*魂の移行、看取りのケアに関心のある方。

明石へは大阪からJR新快速で37分です。

お問い合わせはnikoniko@gol.comまで。

何故、満月の日に明石なのか?
7月の弁天町ワークショップ後のお食事会にて、
話の流れであっと言う間に決まったのですが、
当日に明らかになるのだろうと思います。


[PR]
e0115301_01165652.jpg

<8月大阪ワークショップ>


"Beliefs and Manifestation”
信念と現実化

前回のワークショップでは、個であることの大切さについて、自己尊重の感覚を高める探求などを行いました。

8月はこのテーマをより深く続け、それがどのように現実化のメカニズムとつながるのか、そして私達が自分自身や世界について抱いている信念が、
どのように私達の個としての現実を創造しているかについて学びます。

・フナの3つの自己を基礎にした、現実化のメカニズム
 〜顕在意識、潜在意識、ハイヤーセルフ
・自己充足の予言のサイクル
・松果体と脳下垂体〜神性のコミュニケーション
・情熱ー現実化の為の発火装置となる鍵

*テーマに関する内なる旅 宿題/実習など

日時:8月17日(木)午後1時15分から午後4時45分
参加費:5.000円
場所:大阪・弁天町/ORC200生涯学習センター和室

お申し込み・お問い合わせはnikoniko@gol.comまで

[PR]
e0115301_01132907.jpg

先日は法事があり、今度は母方の祖父と出会い、
又一言、バシッとメッセージを受け取った。

それは言葉だけでなくて、その言葉がもたらす意味が、
エネルギーとしても伝わってきて、
自分でも気づいていなかった、身体の中の「思いからの緊張」が、
お経の音の響きと共に、とけていくのがわかった。

先日の父方の祖父のメッセージもしかり、
お祖父ちゃん達は多くは語らず、短く核心をつくメッセージを
ベストなタイミングで伝えてくれる。

お陰さまで、自分の「家」に対する諸々の思い込みからも解放され、
法事の後は、家族で良い語らいのひとときが持てた。

7月の弁天町のワークショップで、フリントにその時に降りてきた、
「家族とは〜である」という家族の定義を聞いた時に、
通訳しながらも、個人的に反応してしまいましたが、

今思えば、あの言葉があったから
あの家族との時間が持てたのかも、と思えます。

今年は父方も母方も法事が重なり、
それと共にワークショップでの学びもあり、
今まで以上に深く、家や魂の移行や、そして何よりも
自分の思い込みから自由になるという体験をさせてもらっています。




[PR]
←menu