<   2008年 06月 ( 19 )   > この月の画像一覧

ある日曜日の朝、のんちゃんが目玉焼きを食べていた時、
ふと、こんな思いがわいてきたのでした。

”あーおいしいなあ”って思う時、
私の中のどこが、この目玉焼きを喜んでいるのだろう。
こうやって考えている、「私」だけではないような気がするな。
おなかかなあ。何だかそれだけではないような気がするな。

もしかしたら、神様も一緒に喜んでいるのかなあ。

ということは、

「神様も私の目玉焼きを食べてるの?」

思わず、大きな声が出てしまいました。

そうしたら、どこからか優しい声が聞こえてきたのです。

「私はきみの目玉焼きを食べるわけではないんだ。
だってそれはきみのだから。
きみが目玉焼きを食べるのを楽しんでいるとき、
そのきみの喜びを私は食べてるんだよ。
おいしいものを食べてる時はにこにこしてるだろ、
そのにこにこのエネルギーが神様の食べ物なんだ。」

「そうしたら、私が悲しい時は神様も悲しいの?」

「きみの悲しみはきみのもの。
でも、きみが悲しんでいる時はいつもわかっているし、
どうして悲しく感じているかもわかってるよ。
涙が心のもやもやを洗い流している時もきみのそばにいる。
その悲しみを通してきみが何かを受け取って、
その意味がわかっていく時、神様はきみと響きあっているんだ。
きみがわかったことの、そのエッセンスを私は感じている。
だからいつもきみに「ありがとう」てささやいている。

ここにいる天使達も、きみからたくさんのことを学んでいるんだ。
きみは地球への長い旅へ、ここから旅だっていったんだ。
そこで学ぶ為にね。そう決めた時、きみは勇敢だったなあ。
たくさんの祝福に見送られてここを旅立ったんだ。
楽しいだけの旅ではないことを、みんながわかってたからね。
だから、私達は今でもその祝福を送り続けているよ。

赤ちゃんとして地球に到着したね。まだ天使のままだったんだ。
だんだん大きくなるにつれて、地球でのできごとで
頭がいっぱいになってしまった... 。
天使だった時のことを、忘れかけてるかもしれないから、
又天使に戻る時がきたんだよ、って君に伝えたいんだ。
それが本当のきみなのだから。」

「どうしたら又天使に戻れるの。」

「簡単なことさ。心の扉をあけておいてくれるだけでいいんだ。
そして、きみが通って来た道のこと、感じてきたことを
他の人とシェアする気持ちを持っていて。
言葉だけではないかもしれない。悲しんでいる人がいたら、
そっとそばにいてあげることかもしれない。
大丈夫だよって、肩に手をふれてあげることもできる。
人間の天使ができることは、いっぱいあるんだよ。
君がそれをする時が来たんだよ。」

「私にできるかしら?」

「心からの笑顔がどれだけのことができるか知って、きっと驚くよ。
今までどおりここから見守っている。
天使が手伝いに行くこともあるだろう。

きみが招いてくれたらいつでも、心の扉を通って家に訪ねていくよ。
時々目玉焼きを一緒にごちそうになりにな。」

こうして、神様とのおしゃべりは終わりました。

ふとお皿を見ると、目玉焼きがまだ熱々のまま
おいしそうに湯気をたてています。
あれれ、さっき全部食べたのではなかったかしら。

そうつぶやくと、心の中がくすぐったいような感じがして
ウィンクしている神様の笑顔が、のんちゃんには
はっきりと見えたのでした。

「あっ 見えたよ。神様のお顔。」

「そう、それが心の眼で見るってこと。
今まで見えなかったことも、その心の眼では見えるんだよ。」

その笑顔は、最後に素敵なメッセージとあたたかさを残して
ゆっくりと、のんちゃんの心の中に溶けていったのでした。

2008.6.30 © Noriko Murakawa

e0115301_17545347.jpg
[PR]
ハートヴィジョン・コースのページをHPにアップしました。

ハートヴィジョン=ハートから見ることは、
スピリチュアルアウェアネス(気づき)を深め
内なる感覚を磨いていくことを可能にしていきます。

ハートヴィジョン入門コースでは、ヒーリングやスピリチュアルな
実践に関わっている人が、テクニックを越えて、
内なる信頼へと入っていく為の
次元間的に感じとるアートを紹介していきます。

詳しくはこちらをご覧下さい。

e0115301_2583231.jpg
[PR]
7月3日(木)のアウェイクニングイングリッシュのレッスン、
お申し込み頂いた方の顔ぶれを見て、瞑想してみたら、
新しい内容ができました。

丁度午前11時19分に蟹座で新月になります。
新しい意識で望みを実現する為に
自分が何を望んでいるのかを、はっきる知り言葉にしてみる。
それを、英語という道具を使ってやっていきます。

新月 - 心から創り出す未来!

感覚やイマジネーションを手がかりに、
ハートで英語を楽しむ日にしたいな、と思ってます。
まだ空きがありますので、興味のある方はお気軽にどうぞ〜。
[PR]
北海道の方とメールのやりとりをしながら、
ひびきの村の話が出てきました。
ひびきの村とは、R・シュタイナーの思想を学び、
それを日々実践することを目指して創設された共同体です。

今日そちらのブログを読んでいたら、素敵な映像が
アップされていました。オイリュトミーの場面や、
広大な敷地内にある「フローフォーム」と呼ばれる、
水が無限大のマークを描きながら7段流れ落ちていくことで
活性化させるシステムに私は眼がくぎづけになっておりました。
(一番下にある映像です)

循環〜コミュニティ〜自然への憧憬がますます高まっていきます。

e0115301_14345669.jpg
[PR]
フィンドホーンに行って来られた
英語の生徒さんから、おみやげに
フラワーエッセンス・スプレーを頂きました。

その名も
”Sacred Space” セイクリッド・スペース
  〜聖なる空間〜

マリオン・リーさんのお宅を訪ねられた時に
お家にあったものなのだそうです。
それを私に、おみやげとして下さったなんて
何ともありがたいこと。

皆さんとシェアしながら、大切に使わせて頂きます!

マリオン・リーさんのフラワーエッセンスといえば
京都に住んでいた頃、「貴船の桜」でリーさんが
エッセンスをつくられたのを、試したことがあります。

「Unconditional Love 無条件の愛」のエッセンスを
口にいれた途端、ほんとにUnconditional Love で
満たされ、その気持ちをシェアしたくて、そのまま
ボトルごと友達に送った。という体験があります。

後になって、「半分残しとけばよかったー。」と思った
私なのでした〜。(つかの間の無条件の愛...。)

〜聖なる空間〜
フィンドホーンのエレメントに満ちたお水に助けられて、
聖なる空間を創り保てる意識が、目覚めますように。

e0115301_1592557.jpg
[PR]
e0115301_23533081.jpg

2008年8月8日(金)〜10日(日)
長野県の女神山ライフセンターにてリトリートを行います!

ずっと前から行きたくて、宝物のように
大事にとっておいた場所です。

リトリートセンターという場所に、
海外も国内もとても魅力を感じていて、
9年前に行ったカナダ・コルテスアイランドのホリホック
今なお私の心の故郷です。

今のホームページ表紙の写真は、森の中のワークルームで、
(ちなみに以前の藤の花の写真もホリホックでした。)
e0115301_2326136.jpg

今回、女神山ライフセンターの写真をブログにのせてみて、
とても似ている事に気づきました。

日本の”まだ行ったことのない故郷”に帰る夏の日を
心から楽しみにしています。

今日も問い合わせを頂いたのですが
リトリートの内容は、ただいま交信?中です。
[PR]
これが答えだったのだ....と、思えるような
今晩の瞑想&エクセサイズでした。

あまりに良い体験ができたので、家に帰ってから
「これを教えてくれて、ほんとにありがとう」
と、フリントに伝えたくらいです。
(本当はいつも思っていることなのだけれど、
言葉にして、きちんと言ってなかったなと思い
今日は心からそう伝えました。)

ネガティブな感情、失望感、孤独感、怒りや恐れ
ううっ... あげればきりがないですが、
それにどう対処するかという時、

こたえは、やっぱりハートなんだということ。

頭ではわかってたのかもしれないけれど、
ハートの強さ(しなやかな強さとでもいうのでしょうか)
を本当に感じられるのは、何よりの癒しになりました。

深い 、そして後から後から気づきがおきていく、
シンプルなことが真実だと、あらためて体感した
今日の内なるワークでした。

この内容になることは昨晩急に決まり、
始めて聞く新しい内容がたくさん出てきたので
おもしろくて、通訳しながらへ〜とかふう〜っとか、
思わず口に出てしまったくらいです。

私の体験では、インフィニティブレスを
パート1で垂直にパート2で水平に描いていくと、
「ハートからのイメージ」と「マインドで描くイメージ」
の違いに気づいていけるようです。
特に水平をイメージする為には
ハートでのイメージ(ヴィジョン)に自然に
移行していくように思います。

その次にこの今晩の瞑想で、ハートの存在を感じることで
ハートビジョンへと開かれていく道筋が
できているのだと、段々わかってきました。

深い体験だったので、
前回みたいな好転反応がおきたらどうしよう、と又
思考が不安をつくり出そうとしてましたが、
おきたらおきたで、対処すればいいっか!
という気持ちになれてるのも、実習のおかげですね。

長い旅を経て、ふるさとに帰って来たような
なつかしい安心感とともにいます。

28日(土)のワークショップは、今日の内容を
より深めて行っていきます。お楽しみに〜。

e0115301_1581342.jpg
[PR]
今晩の瞑想会も、またもやおいしいものづくしでした〜。

モチクリーム

e0115301_0301380.jpg


e0115301_0373337.jpg
中国のお菓子麻花(まーふぁー)
[PR]
昨日今日と、集中して翻訳をしていたら
急に?バイリンガル度がアップしたように感じます。
(長続きしますようにー)

お子さんの適性や能力をリーディングするセッション(英→日)
ヒーリングコースのレポートの訳(日→英))、どちらも
内容がinterestingで、早く届くべき人に伝えたい一心で
勢いよく翻訳マシーンと化して、カチャカチャタイプしていたら
頭の回転まで早くなったようです。

何事も興味のある事に対しては、クウ(ローセルフ)が
わくわくするので作業もはかどりますね。
サポートもしっかりやってくるし。

そして、
これは訳するにはあまりに大変なので読んでただけですが
メタトロンのチャネリングで、
アトランティアンクリスタルの活性化について、
アトランティスの歴史と共に長々と書かれてあるのを、
珍しく集中して読んでたのでした。

地球の核にある巨大クリスタルの活性化が、
夏至の日に行われるとのことで、
ますますインターディメンショナルな
意識・感覚が広がっていくとのこと。

意識もどんどんクリアーになって、眠ってる才能をAwaken
するのに良い時になることでしょう。

明日のハートヴィジョン瞑想も、
来週からのハートヴィジョンコースも、
まさに待ってましたという
タイミングのようです。

英語力もヒーリングの感覚も、わくわくして使えば使うほど
目覚めてきますからね。
私達それぞれの才能が、ますます目覚めて花開きますように!
ご一緒に、Awaken しましょ!
[PR]
昨日は吉祥寺にて英語レッスンで、
以前からもう一度行きたかった
カレルチャペック・スウィーツに行ってきました。
紅茶のお店だけあって、フレーバーティーも充実で
何よりもお紅茶のいれ方がやっぱり上手で
おいしく頂きました。

e0115301_051797.jpg
そしてそして、お目当てのケーキもばっちり。
さんざん迷って何とか一つに決めたけれど、
あきらめきれず、スコーンはお持ち帰り。
ケーキ好きの生徒さんとの、楽しい英語のひとときを過ごしました。

そして吉祥寺に行くと、よることになっている
「俵屋」さんにて、母の誕生日のおかしを買い、
その他、我が家の必需品のおいしい食べ物いろいろを収穫し
井の頭公園で、ちょっとぼんやりしたひとときも過ごし
平日の吉祥寺を満喫してきました。

e0115301_10195939.jpg
[PR]
←menu