カテゴリ:天川リトリート( 8 )

今回の天川リトリートは、あらまあ!と思うことが重なったのだけれど、
まず何より、下市口の駅から天川が近くなった事の驚きから始まりました。
新しいトンネルがさらに開通していて、あっという間に川合に到着してびっくり。

おかげで、新装「OhTree」さんで美味しいランチを、皆さんと一緒にゆっくりと頂けました。

ランチの後は、魂の移行のディープな話から始まって、
お天気の良い間にと、みたらい渓谷へ出発!

天川に来る前の週「魂の移行のワーク」で花の橋までガイドしたフリント。

e0115301_20472946.jpg

みたらい渓谷では清らかな水の流れる音を聴きながら、
大きな岩の上に寝っ転がって、人間としての古いテンプレートの解放。

そこから起き上がった皆さん、お顔が違っている!
もうリトリートこれで終わっても良いくらいだね。とフリントが笑っていた。

天河神社に静かにおまいりして、Milky Way さんの和室でのトーク

フナの話から、今回は顕在意識/ロノを中心に。
私は帰ってきてからこの時の話、「自分でつくった規則を、相手もそれに従うように期待している。」という言葉がずしんと響き、
今まで苦しかったのはそこだったのか!とわかったことで、かえって楽になるという事がおきています。

美味しいお食事を頂き、

e0115301_20473588.jpg



夜は銀河の中心への瞑想。

早朝のお参りは、今までにも何回か参加させて頂いたのだけれど、
今回は何かがいつもと違っていた。祝詞の声や太鼓の音が、響く響く。

e0115301_20472665.jpg


社務所で鈴を頂いてたら、宮司さんがフリントと話をしたいとおっしゃり、皆さんと社務所の中で、色々なお話を聞かせて頂きました。

大銀杏を見上げ、

e0115301_09585242.jpg

天と地のエネルギーを受け取りに二つの小さい山に登り、
そこで無限呼吸をしてハートに意識を向けたり。

e0115301_20474177.jpg


再び美味しかった「かどやさん」でのお昼の後は、 南朝黒木御所跡にて自然のワーク。最後は、光を呼吸しながら芝生の上をゆっくりと歩く。

たっぷりの2日間、天川七夕リトリートでした。

私を含めて7名の華やかな女性達。

お互いの存在が響き合って、光が織り合わさって、新たな輝きが生まれる。
まさに、セレシャル・レゾナンス。

セブンシスターズの神々しい響き、
今はそれぞれの場所から、輝きを放っておられるのが、
ハートで見えるかのようです。

2017年の7月6日7日、貴重な二日間をありがとうございました!





[PR]
e0115301_17490432.jpg
*開始/終了時刻予定追加しました。

大阪/和歌山方面から来られる方は、午後12時半「下市口」駅集合です。
伊勢からの皆さんと、現地集合です。
 
2012年の秋分以来、かれこれ5年ぶりの天川です。
七夕173.pngの日に決まり、各地から織姫様達がお集まり中です。

今年は「レゾナンス」をテーマに進んで来ておりますが、
その時々にお会いする皆様との「レゾナンス〜響き合い」や、
星々からの存在との共鳴もありそうな?2017年の七夕、
今から楽しみでございます。

<奈良・天川リトリート>

"Celestial Resonance 〜天の響き"

清らかな水の流れ、聖なる音の響き、
天と地が交叉する地で、内なる神性が目覚める旅。

• フナー内なる光を伝える古代のアート
• 水の浄化のワーク
• 次元間的感覚・気づきを拡げるエクセサイズ
• ライトボディーの準備
• 天と地のエネルギーの統合
• あなた自身の神性の意識を高める
• 瞑想ー銀河の意識への内なる旅

日程:7月6日(木)7日(金)
場所:奈良県吉野郡天川村
宿泊:ペンションミルキーウェイ
天河大辨財天社すぐ近く

交通のご案内は、下記HPのアクセスページを参考になさってください。
http://pension-milkyway.com

天川までは、近鉄吉野線「下市口駅」からバスで1時間程になります。
下市口駅13時20分発に合わせた開始時間の予定です。
終了は午後3時の予定です。帰りのバスは午後3時26分と午後4時23分があります。

リトリート参加費:20.000円
宿泊費:10.580円(一泊朝夕食)


*天河神社テレビ放映のお知らせ
ハイビジョン特集 八百万の神がすむ山河
~村治佳織・白州正子祈りの道を往く~

平成29年6月22日(木)午前9時~午前11時
詳細はこちらクリックしてご覧下さい。
(天河神社からのお知らせページへ移動します)



[PR]

e0115301_21383906.gif


7月
天川リトリート日程


日程:7月6日(木)7日(金)に決まりました
宿泊:ペンションミルキーウェイ

天川までは、近鉄吉野線「下市口駅」からバスで1時間程になります。
バスの本数が少ないですので、
下市口駅13時20分発に合わせた開始時間になると思います。

電車のご案内は上記ミルキーウェイさんのサイトの
アクセスページでご確認ください。

リトリートにご興味おありの方は、
以前のレポートなどご覧くださいませ。
この時はゴールデンウィークの二泊三日でした。

前回2012年の内容やレポートはブログの、
天川リトリートのカテゴリーに幾つかございます。


お問い合わせなど、お気軽にnikoniko@gol.comまで
お知らせくださいませ。

e0115301_21384342.jpg

[PR]
e0115301_2174881.jpg


華やかに、在る。

彩り豊かな存在が、その放つ光の多様さ故に調和を奏でる。

様々な場面、行いの中でひとりひとりの「存在」が際立つ。

e0115301_2115625.jpg


水しぶき 大きな岩 滝にそってどんどん登っていく道。

歩き、座り、見つめる、聴く、発見する。

今までは目に映らなかったものを見、聞こえてこなかったものを聞き始める。

自然の中で。そして、自分の中からも。

自分でないものを、そぎ落としていった先の

その広がった空間に、新たに入ってくる「音・言葉・色」

そしてそれを、「絵、舞、語り」様々なアートで表現する。分かち合う。

シェアの言葉から、お茶を飲みながらのおしゃべりから、

まじりけのない清水が、深い井戸からくみだされるかのような表現。

ひとりひとりの存在の、今まで出会っていた地点の、それより深いところから紡がれる言葉の貴さに、私はすっかりまいってしまっていた。

この場に共に存在できることのありがたさ。

共に一つのシンフォニーを奏でてくださった皆さんと、

村でであった、語り部のおばあさんや魔女っぽい方。一つの映画に参加しながら、またそれを見てきたかのよう。

The Art of Being. 「在る」ことのアート。

存在が光を放つ。そのことが本当に可能なのだと教えてくれるアート。

Being Be + ing
[PR]
e0115301_1259919.jpg


<天河秋分アセンション・リトリート>
The Art of Being - 存在のアート

2012年秋分は清らかな水と音の聖なる場所ー奈良の天河に集い、
The Art of Being "存在のアート"をテーマに、この特別な日に集う皆さんとの、
スピリチュアル・ユニティを祝福していきます。

冬至そしてその後の次なる意識のジャンプにむけて、私達は自分自身を知りその存在を確かに保つことが大切になっていきます。何かを行っている時にも、その行っていることに圧倒されることなく あなたがあなたであること、その存在自体を楽しむことができるでしょうか?その為の鍵となる気づき、エネルギー/共鳴の実習を豊かな自然の中で行っていきます。

• アセンションー秋分から12:12:12 そして冬至へ
• フナー真実のあなたを花開かせるアート
• みたらい渓谷ー水の浄化のワーク
• 自分が発する周波数を知る
• 魂の音色/ソウルトーンにチューニングをあわせる
• 次元間的感覚・気づきを拡げるエクセサイズ
• 共鳴ー自然・宇宙・自己
• 瞑想ー銀河の意識への内なる旅

日時:9月22日(土・秋分)23日(日)
22日(土)午後1時半開始/23日(日)午後3時終了予定
午後1時11分天河川合のバス停に集合予定
下市口 12時17分発のバスになります。
東京から朝8時20分ののぞみで間に合います。

場所:奈良県吉野郡天川村
宿泊:ペンションミルキーウェイ
リトリート参加費:20.000円
(早期割引:18.000円 9月7日までにお申し込み)
1日の参加:1万円
宿泊費:1万円(一泊朝夕食)現地で集めさせて頂きます。

お問い合わせ
Email: nikoniko@gol.com
前回のリトリートの様子
[PR]
天河リトリート・レポートをHPにupしました。音や写真、ビデオによるレポートお楽しみ下さい。

5/18 内容追加しました。
e0115301_22172037.jpg
[PR]
e0115301_18255458.jpg天河リトリート日本全国からお問い合わせやお申し込みありがとうございます。
4月29日は近鉄下市口駅13時17分発 天河神社前14:20着を目指してお越し下さい。バスの時刻表などもう一度こちらにのせておきます。
奈良交通ホームページ
えきから時刻表

お宿はお食事がとってもおいしい、ペンションミルキーウェイさんに決まりました。

2週間後、新緑の天川でのなつかしい再会が楽しみです。

e0115301_21363340.gif
[PR]
e0115301_1885087.jpgゴールデンウィークの天河ワークショップの計画を始めるにあたって 、久しぶりにバスの時刻表など調べていたら、以前とすっかり変わっていて驚いたのでした。
4月29日は近鉄下市口駅13時17分発 天河神社前14:20着このバスにあわせて集合しようと思います。
奈良交通

以前はもう少し早いバスがあったのですが、でもこれくらいの時間だと遠方の方も参加しやすいかなと思います。ちなみにこのバスに乗るには、東京からいらっしゃる場合だと8時50分発のぞみで間にあうようです。詳しくはこちらのページからお調べ下さい。
えきから時刻表

振り返ってみると、初めて天河を訪れたのは93年頃だったと思います。故宮下富実夫さんのワークショップに参加したり、夏秋の大祭に参加したり何にもない時に一人でふらりと訪れたり。(この何もない時の天河が好きだったりします)2001年にカナロアさんとともにフリントのワークショップを開催して8年後の今年、又ワークショップで訪れることができ嬉しいです。

日本の色々な場所からお集り頂けたらなと思っています。世界中からだともっと嬉しいですね。内容など、これから相談しながら形にしていこうと思います。
[PR]
←menu