共鳴・レゾナンス 4月東京 

e0115301_23440338.jpg

*東京の共鳴ワークショップは4月2日(日)午後
阿佐ヶ谷/産業会館で行います。

フナの科学的な側面でもある「共鳴」久しぶりのワークショップです。

シリーズで続いてきました大阪の「魂の移行」も、東京の「シャーマン・トレーニング」も、ウェビナー(Web Seminar)も、次の流れとして「共鳴」がやってきています。2017年ならではの「共鳴」シリーズ、どうぞお楽しみに!


<レゾナンス(共鳴)ワークショップ 大阪>

共鳴はチューニングと調和のアート

このワークショップでは「共鳴」の基本的な原理を理解し、それが実際にどのように使われるのかを学びます。共鳴とは何かにチューニングを合わせることを意味し、それは気づきを持って感じることから始まります。思考より感覚を使うものです。人や場所、感情や思いの波動に気づきを持てると、それらと意図的に共鳴することができるようになります。

自らの選択で意識的に状況や人と関わっていくことができるようになり、癒しを提供したりインターディメンショナル(次元間)な技能を拡大し始めていくことができるのです。

• 共鳴の原理とその使われ方
• どのようにして、あなたのまわりのエネルギーへの気づきを高めればよいか
• 自然の植物などとのチューニングの実習(室内で行います) など

日時:3月9日(木)午後1時15分から4時45分
参加費:7000円
場所:大阪・弁天町/ORC200生涯学習センター和室

明日香での自然のワークへと続きますが、
ワークショップのみの参加もOKです。

今年は個人的には、共鳴するしないを「意識的に選択する」ことを学びたいなと思っています。それも大切だと思う今日この頃です。

共鳴について詳しくはこちらをごらんください。





[PR]
by awakeningarts | 2017-03-22 13:52 | Awakenお知らせ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://arcturians.exblog.jp/tb/25450684
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
←menu