ハイヤーセルフは私

隣のブログの最後の締めくくり、「驚くような喜び」が
今日じんわりとやってきてくれた。

といっても、始まりは数日前の悲しみから始まって、
今日は自分ではどうしようもなくなって、ハイヤーセルフにHELPを出した。

助けを求めるといつでも応えてくれる。なのに、助けを求めることを忘れていた。

今日はハイヤーセルフが「自分自身の姿」として登場。

とても、そのことがしっくりときた。

「私に会いたい」「私に話をきいてほしい」その気持ちが最初から強かったから。

アーキエンジェル〜や、光にメッセージを頂くのがよい時もあるのだけれど、
今日はそうではなかった。

本当に普段の自分。ハイヤーセルフだからといって、純白のドレスに王冠をかぶった私でもなく、普段着の素顔の私。

二人でお茶をした。それが何より心地良かった。

e0115301_1364682.jpg


海が見えて、向こうの方に光が見えた。とてもとても美しく輝いていて、
その美しさに涙した。

e0115301_20441479.png


「こうして、この光を美しいと感じるための今までだったんだよ。」

その言葉に又涙した。

セッションを終えて、忘れない内にタイプしておこうとMacをひらけ、
何げなく見たメッセージが

スザンヌ・リー
「人間であるという習慣を手放す-アルクトゥルスからのメッセージ」
だった。

あなたをガイドし、あなたを守ってくれる「高次の存在」は実はあなたなのです。

あなたが自分を無条件に愛することを思い出す時は、
どうぞ心にとめておいてください。
あなたは、あなたを無条件に愛している存在そのものであることを。


あまりにタイムリーで、また泣いた。

前の体験があったからこそ、このメッセージが魂ごと響いた。

スザンヌ・リーさん、Riekoさん、アルクトゥルスさん達ありがとう。

そして、私にありがとう。

あ、もう一人忘れてはいけない。こうしてハイヤーセルフに自分で会えるところまで導いてくれた、Flintにありがとう!

ガイドライト
[PR]
by awakeningarts | 2013-11-09 00:48 | 法子ブログ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://arcturians.exblog.jp/tb/21297917
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
←menu